谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2008/7/27

週刊タニワキ(7月27日)  週刊タニワキ

 22日(火)、週明けの定例会議。来客数件。あれ?職場で書き込み系のサイトが見られなくなった!制限がかかったようで。職場で自分のブログが見られなくなりました。でもITの仕事していてブログ系の情報が見られないなんて。。。結局、自分のPCとワイヤレスカードを持ち込んでくるしかないか。気を取り直して資料を幾つかシコシコ作る。夜、赤坂にて融合法制の勉強会。有益な意見多数。
 23日(水)、朝、定例会議。午前中は資料の読み込み。経済団体への挨拶。午後、来客数件。新プロジェクトをどう作るか思案。夜、表参道で会合。アイリッシュ音楽やら映画の話題で盛り上がる。行きは千代田線で明治神宮前まで霞ヶ関から一本。さらに、自宅までは明治神宮前から副都心線で西早稲田まで。便利になったもんだ。これで副都心線の急行をなくして、ダイヤが乱れなくなったら最高なのに。
 24日(木)、恥ずかしながら初めて「りんかい線」に乗る。東京ビッグサイトのWireless JapanのMVNOセミナーにて講演。かなり真剣に聞いていただく。その後、会場をうろうろ。SamsungとかZTEとかのブースがでかい。通信各社とメーカーの各ブースを一応ザッとみる。インプレスのブースにて拙著「世界一不思議な日本のケータイ」を販売中!営業の方に声をかけると「結構出てますよっ」とのこと。午後、来週開催の会議の資料の修正など。来客数件。アメリカの通信放送の専門家と銀座にて面談。それにしても暑い!新橋の夜のビールがうまい。
 25日(金)、来週の会議資料の調整を引き続き。新プロジェクトの検討。来客多数。ある方に聞かれ、「iPhoneですか?当分買う予定ないですけど」というと、びっくりされた。ま、かなりのアップルマニアではあるけど。メールの返信、追いつかず。結構な数の案件が同時並行で動いている。うーん。
 26日(土)、来週のプレゼン資料を2件作成し、新プロジェクトの資料を直し、その他資料を読み込む。帰宅して先週見逃した「篤姫」を見て大量の涙を流した。先週見た映画”Miss Little Sunshine”もよかったが。

追記 ある新聞に公共機関の温度が何度くらいあるのか計測した結果が出ていた。地下鉄で27度くらい。霞ヶ関の役所で28〜29度。ひとり総務省だけが堂々の30度越え。やっぱり。

0

2008/7/22

週刊タニワキ(7月21日)  週刊タニワキ

14日(月)、朝は定例の会議。午後は木曜のコンファレンスの打ち合わせなど。なんとなく席にいないで歩き回っていることが多い。融合法制の意見締め切り。夜、DC時代の友人と会合。
 15日(火)、午前は来客2件。午後、国際競争力の会議。議論有益。午後4時過ぎから「通信プラットフォーム」について講演。東プリの裏にあんなに立派なホテルができてるの知らんかった。すごい数の皆さん(500人くらいだったとのこと)に聞いていただいて感謝。職場に戻ったあと、メディア関係の皆さんと意見交換。
 16日(水)、朝は定例の会議。この「定例の会議」というのが今度の職場では結構多い。午前から午後にかけて来客数件と部内の説明数件。今後の段取りをあれこれ考える。 
 17日(木)、打ち合わせ数件。新規プロジェクトのネタをあれこれ考える。夜、慶応で通信プラットフォームのパネル討論2時間。その後、赤坂にて今後のプロジェクトの進め方について作戦会議。
 18日(金)、虎ノ門パストラルの会合に短時間顔を出して、9時から会議。その後打ち合わせ数件。久しぶりに長い会議。だいぶプロジェクトのイメージが固まってきた。夜、小渕内閣時代の秘書官会。もう7年近く続いている。こんなに続いているのは結構珍しいのだそうな。
 19日(土)、複数のプロジェクト用の資料を作成。夜、久しぶりに神宮球場。広島対ヤクルト。ボロ負け。でも倉と栗原のホームランがすぐ近くに飛び込んできて満足。きれいなホームランだった。7回表用に用意していたバルーンが6回裏のヤクルトの大量得点の段階で飛び交っていた。ファンもヤケクソ。7回にあがる神宮の花火はきれいだった。
クリックすると元のサイズで表示します
 20日(日)、箱根。あじさいがまだまだ綺麗。温泉三昧。
クリックすると元のサイズで表示します
 21日(月)、東京に戻ってRick Wakemanのコンサート。すごい技。アーサー王、ヘンリー8世、地底探検、イエス、さらにはビートルズまでワンマンで弾く。とにかく圧倒された。眉毛のあたりとか白くなってきていて、かなり年とった感じ。
0

2008/7/13

週刊タニワキ(7月13日)  週刊タニワキ

 7日(月)、新しい職場へ。机と椅子だけ並んでいる。荷物を持ち込んでとりあえずセットアップ。局全体の会議と課のミーティング。人数多い。情報通信関係の3つの局の取りまとめ、国際戦略、融合法制などの担当ということで。電話に出て「はい。総務省情報通信政策課です。」というのが咄嗟に口に出ない。資料を読んだりしているうちに一日終わる。夜、新宿にて融合関連の議論。有益。
 8日(火)、予算関係の打ち合わせ。その後、仕事の中身について説明を聞いたり、過去の資料読んだりしていたら頭の中が沸騰してきた。喫煙ルームが前より遠くなったのが痛い。午後にかけてお客様多数。夜、東京駅の近くでとってもユビキタスな皆さんと議論。
 9日(水)、朝9時から打ち合わせ。午後、打ち合わせ2件。後は資料の読み込み。用事があって議員会館に。公務員バッジは持っていたが、カードの身分証明書を忘れる。総務省の身分証明書を見せたけど「これではダメ」。「でも国の発行している証明書でもダメなんですか?」と聞くと、元気よく「ダメです!」。うなだれて金属探知機の検査を受ける。
 10日(木)、午前はクラウド系の打ち合わせと来客。午後、ブロードバンド推進協議会で講演。お客様がいつもより多い。直前の打ち合わせが長引き、会場到着が遅くなり、事務局の皆さんをハラハラさせる。夕方、来客。夜は課の同僚と飲み会。最近アメリカから帰国したS君が「うまいうまい」と連発している。そう、アメリカから帰国すると日本の食べ物は何でも美味しく感じるもんよ。おかげでもう一段太ってしまうからね、要注意。
 11日(金)、この天気、もう夏です。朝9時から打ち合わせ2件。省エネでほとんど冷房が効いてないので、お越しいただくお客さんは汗だく。他の役所の方がまだマシのように思う。午後、説明1件。夕方までなんだかんだとバタバタする。夜、お約束していた会合に大幅に遅れてしまった。。。ごめんなさい。さて、本日はiPhoneの発売日。さっそく実機に触る。自分の電話にかけてみる。本当に電話できるんだ、と感動。当たり前なんだけどね。ネットの反応もよろしい。iPod touchを使っているのでUIには慣れているが、やっぱりよく出来ている。カメラで撮影するときに「絞り」のようなデザインがちょっと出てきて、こういうちょっとした工夫が楽しい。でも、タニワキ個人の購入はもう少し落ち着いてから考えたい。iPod touchのソフトv2.0がリリースされたのでさっそく購入。ダウンロードにすごく時間がかかったが、iPhoneと同様に親指入力が可能になり、ソフトのダウンロードもできるようになった。さっそくお試しで上海をダウンロード。さらに自宅ではMacユーザーなので個人的には早くMobile meを使いたいと考えている。
 それにしても長い一週間だった。人間機関車タニワキもグッタリでございます。週末久しぶりに映画を見る。「潜水服は蝶の夢を見る」と「ヒトラーの偽札」。うーん、重かった。この年になるとアート系2本を続けてみるのは体力的にしんどい。後味悪かったので、さらに「東京タワー」も観る。

追記 課題の多い副都心線。急行が通過するので、ウチの近所の西早稲田駅は朝のラッシュ時でも7〜8分待たないと電車がこない。そこで時刻表をみて、うまく到着するように家を出た。完璧。1分前にプラットフォームに到着。。。来ない。。。電車が。副都心線は時刻表どおりに来ない。いつもダイヤが乱れている。というわけで作戦失敗。悩みは続く。

0

2008/7/6

週刊タニワキ(7月6日)  週刊タニワキ

30日(月)、午前は定例の会議。新局の打ち合わせ。午後も断続的に打ち合わせが立て続けに入る。夜、大久保の居酒屋。
 1日(火)、朝は勉強会。お題はクラウドコンピューティング。ものすごく面白かった。コンピューターの世界からビジネスモデルを見ると論理的で実にわかりやすい。こういう方向にいよいよ動いていくんだなぁと実感。7年前にwebサービスを研究会で取り上げたときには誰も反応しなかったのに。午前はコンテンツ系の打ち合わせ、取材。午後も取材と打ち合わせ。そのあと、モバイルビジネス活性化プラン評価会議の第2回会合。推進状況のご報告とプレゼンテーション。時間をオーバーして議論が白熱。
 2日(水)、青学会館で講演。これまでやってきたことの総括的な話。午後、説明、来客、モバイルをテーマにした雑誌取材。夜、新宿。
 3日(木)、朝は来週以降の講演資料4本をバシバシ作る。午後、プラットフォーム研究会。ライフログと通信の秘密について激論。とても興味深い中身。だいたい論点が揃ったという感じがする。これから整理。。。夜、課の送別会。
 4日(金)、午後に発令。情報通信国際戦略局の情報通信政策課長だって。漢字ばっかり。英語だと、Division Director, ICT Strategy Policy Division, Global ICT Strategy Bureauという大げさなことになるそうな。融合法制の検討がメイン、そのほか国際競争力、融合プロジェクト、予算その他テレコム三局の総括的な仕事を担当。局が新しくできるということで、週明けまで引っ越しが続く。動き出すのは週明けから。あちこちに挨拶回り。いやー暑い!サミット警戒中のおまわりさんもご苦労様です。夜、ビールがうまい。
 5日(土)、いつものように朝も早よから出勤して、これまでの仕事のメモの残りを書き終える。夕刻、公益事業学会関東部会でインターネット政策について講演。ちょっと時間もあったので青山学院大学のキャンパスをうろつく。学食のカレーが2百円台!安い!こんな一等地に緑がいっぱい。きれいなキャンパスだ。こんなところでもう1回勉強してみたいもんだ。帰りは渋谷から副都心線で西早稲田。地下鉄の駅から早稲田の理工のキャンパスにつながっていて。青学から早稲田理工と大学をハシゴしている気分。はじめて副都心線が便利だと感じた。写真は青学の間島記念館。
クリックすると元のサイズで表示します

追記 

1 我が愛する広島カープが意外と健闘していてうれしい限り。ただ、時折素朴な疑問も生まれる。ある新聞報道をちょっと抜粋してみよう。“広島が逆転勝ち。一回に2点先取されたが、すぐにアレックスの適時二塁打、シーボルの6号3ランで4点を奪いひっくり返した。「野手の粘り強い打撃にいい影響を受けた」という先発・ルイスは徐々に調子を上げ、リーグトップの11勝目。

 ▽広島・ブラウン監督 ルイスは登板ごとに勉強している。広島の暑さにも慣れてほしい。
”-------いったい、どの国のプロ野球チームなんだ?

2 ある休みの日の朝。
ヨメ「いま、何時?」
ワタシ「6時40分」
ヨメ(ガバッと起きて)「セールいかなきゃ。」
ワタシ「そんなに早く準備するんだ」
ヨメ(時計をみて)「「あれ?7時前じゃない?」
ワタシ「そういったけど」
----どうやら、ヨメはワタシの「ろくじ」を「くじ」と間違え、デパート開店の戦時態勢までわずか20分と思ったようだ。平素から滑舌の悪さを意識しているワタシだが、「お前(ワタシ)のおかげで無用な早起きをしてしまった」と、ヨメにボコボコにされたのは言うまでもない。うぐ。

0



AutoPage最新お知らせ