谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2009/8/31

週刊タニワキ(8月31日)  週刊タニワキ

 24日(月)、朝、定例の会議2本。午後、京都のNPOと海外展開プロジェクトの打ち合せ。来客数件。外務省で官民連携の各省会議1時間。予算関連の打ち合せなど。夜、青山にてDC時代の同僚と会食。なかなか良いお店だった。焼酎が2杯分まとめて出てくるのにお値段がリーズナブル。結果、沢山飲んで、お支払いは高め。戦略にのってしまった。ぐすん。

 25日(火)、朝、融合法制の取材。国際展開関連の打ち合せ。午後、米国関連のお客さん。予算関連、アジア展開関連、クラウド関連などの細かい打ち合せ数件。午後5時から規制重点点検専門調査会の初会合。なかなか良い議論だった。規制改革会議で激しく議論した慶応のT先生にも久しぶりに会う。戻って資料整理した後、寄り道もしないで、良い子はまっすぐ帰宅。

 26日(水)、朝9時から定例の会議。10時から情報通信審議会総会。癒合法制の答申をいただく。ここまで長かった。午後、国際展開関連、予算関連、クラウド関連の打ち合せを断続的に。取材1件。夕方、各紙メディアの皆さんとの懇談会。融合法制について。
 テッド・ケネディ上院議員逝去。ケネディ家の末弟。オバマの応援演説で”The change is coming!”と言っていたのが印象的。一つの時代が終わった感じ。本日も、寄り道しないで、良い子はまっすぐ帰宅。えへん。

 27日(木)、朝、予算打ち合せ。T先生来訪。新宿にて国際競争力関係の会議1時間。戻って、国際展開プロジェクトの打ち合せ。取材1件。来客数件。夜、知人と新富町の居酒屋のカウンター。凄い量の海の幸と「勝手に飲め」と置かれた焼酎の龜。美味い!感激。

 28日(金)、まだ夏休みを1日しかとっていなかったので、本日は「閉店」。朝から阿佐ヶ谷のプールで寝そべる。すごく焼ける。自宅にて洗濯。新宿でハードディスクを買う。カメラが壊れたので修理に出すためにエルタワーのニコンのサービスセンターへ。表札を作ろうと、東急ハンズ。ついでに新宿区役所にて期日前投票を済ませる。結構、人が多かった。帰宅して、村上龍の長編を読み続ける。夕刻、シーフードサラダとビーフシチューを作る。知人にもらった「オーパスワン」を飲む。うまーい。

 29日(土)、朝1時間のラン&ウォーク。ようやく村上龍著「半島を出よ」読了。面白かった。それにしても凄い分量。いかにもありそうな話で一気に読んでしまった。本屋で1時間。島忠で買い物。家の前に花を植える。ジェフリー・アーチャーを読み始める。

 30日(日)、朝1時間半のラン&ウォーク。喉がかわく。朝からツイッターで選挙ネタが盛り上がっている。散髪に。思いっきりバリカンしてください!とお願い。帰宅して、ヨメに「ミシュランの人形みたい」と言われる。あれはね。ビベンダムという名前があるんだよ、と話しかけようとしたら、無視された。昼、嫁サンと中野通り沿いのフランス料理屋。といっても、840円のランチ。パン屋の併設なので、さすがにパンがうまい。午後、アーチャーの本に没頭。夜、開票速報をみる。政権交替へ。
3

2009/8/24

週刊タニワキ(8月24日)  週刊タニワキ

 17日(月)、朝は定例の会議。予算関係の打ち合せ。スマートグリッドのお勉強。午後、セマンティックウェブのお勉強。クラウドと関連しているね。融合法制の打ち合せ。来客1件。バタバタしないで落ち着いた一日。夜。赤坂にてネット広告に関する打ち合せ会合。面白い話多数。

 18日(火)、雑誌の取材。「今後の通信政策の方向性」という難しいテーマで1時間。午後、スマートグリッド関連の打ち合せ。予算・税制の打ち合わせ。融合法制の今後の進め方の打ち合せ。クラウド関連の政策ペーパーを幾つか読む。夜、経済産業省のカウンターパートの皆さんと飲み会。

 19日(水)、午前中は企画中の北京セミナーの打ち合せ。午後、予算打ち合せ。取材1時間。来客1件。情報通信審議会政策部会にて、法体系の答申案の審議。モバイル関連の打ち合わせ。赤坂でIT本部のカウンターパートなどと食事。

 20日(木)、朝は打ち合せ1件。取材1件。午後打ち合わせ1件。クラウド関連の資料を読み込む。夜、麻布十番で会食。今週は結構ゆったりしている。9月になるとそうもいかないが、とりあえず8月はこんな感じで。。。

 21日(金)、朝、関係課長会議。デジタルサイネージの取材1件。私の携帯にぶらさげていたカープストラップに反応して、記者の方もカープファン(前田ファン)であることが判明。嬉しいじゃないか!午後、外出。暑くて湿度が高い。明治記念館にて法体系のセミナー。1時間講演とパネル討論。戻って、予算関連の打ち合せなど。夜、赤坂にて前の体制で一緒に仕事していた先輩と食事。

 22日(土)、家族が帰省したので独り。午前は阿佐ヶ谷のプール。午後、映画「スター誕生(A Star Is Born)」を観る。ジュディ・ガーランドがかわいらしい。この人、晩年は麻薬で相当大変だったようだが。夜、カツオのタタキとマーボ茄子を作る。

 23日(日)、朝1時間ラン&ウォーク。映画「硫黄島からの手紙」を観る。淡い色調が哀しい。後は、ジャズを聞きながら、村上龍(春樹じゃないよ)の長編を読み続ける。笑点とバンキシャを観る(と、特記するくらいテレビを観ていない)。夜、バジルとシーフードのパスタを作る。
3

2009/8/17

デジタルサイネージ最前線  たにわきニュース(最近の動向)

 JBP(日本ビジネスプレス)にデジタルサイネージ関連のコラムが掲載されました。
2

2009/8/17

週刊タニワキ(8月17日)  週刊タニワキ

 10日(月)、定例の会議はなし。10時から法体系の検討委員会。パブコメ結果を踏まえた答申案の修正について審議、ご了承いただく。月内に政策部会、審議会総会で答申をいただく運びに。
 午後、予算関連の調整に入る。クラウド研の取り運びについての打ち合せ。予算関連の調整は結局夜までかかる。
 iTSでカナダのAORバンド”Maxus”(スタジオミュージシャンで構成)が唯一残した名盤を発見!25年前のアルバム。いそいそと購入。iTSは定期的にチェックしてないとドンドン楽曲が増える。Dream Theaterもいつの間にやら全アルバムが購入可能になっているし。台風が来ている。英国のバンドOrsenが数年前に出したアルバムをダウンロード。これも良い。

 11日(火)、早朝の地震で目が覚める。メールチェックなどをして8時前には職場に。時間が早いこともあり、電車はかなり空いている。朝は来客2件。午後、来客2件、電話などで夕方まで一行も文章を書く時間がなかった。先日の講演会でお話させていただいたKさんからメール。プログレ同好の士であることが判明。

 12日(水)、ニュースでは下りのピークと言っているが、朝の電車はそれ程空いていない。休みが分散しているからだろうか。午前中は9月発表予定の資料を作成。午後、予算・税制関係の打ち合せ。取材1件。メールはさすがに少ない。夜、カミサンと中野で居酒屋に行く。

 13日(木)、予定がないので夏休み。自宅の掃除をした後、朝から郵便局やら銀行を回り、住所変更とか口座の解約とか、普段できなかった手続きを済ませる。ユザワヤで秋以降の背広を作る。体重が20キロも減ったので、服も作り直し。一番気に入っている吉祥寺ラーメン「真風(コチ)」の鯛塩ラーメンを食べる。
 新宿の銀行を最後に、とりあえず用事も済んだので、大江戸線で豊島園に行き、温泉「庭の湯」でほうける。ここは緑が多くてよい。サウナにて老人二人の会話。
老人A「お宅はワシより10歳も若いからマダマダだな」
老人B「いやいや。ときに甲種合格ですか?」
老人A「そうですわな。ただ、すぐ終戦だったけどね」
老人B「なるほどねぇ」
終戦記念日間近。サッパリして、ビール飲んで本読んで、極楽。帰宅して、味噌炒めと野菜の煮込み、海の幸の塩焼きを作る。紹興酒。

 14日(金)、朝、中国からのお客さん。日本のブロードバンド政策について意見交換。9月発表予定の資料作成。午後、来客1件。クラウド研WGの資料作成。予算の打ち合せ。クラウド関連の資料読み込み。夜、中野にて知人と焼き鳥&焼酎。
 米国の医療制度改革は各地で議員が開催するタウンミーティングがとんでもない大騒ぎになっている。不思議と日本では報道されないが、「親の人工呼吸器を停止させる制度改革に反対しよう」などなど、ちょっと違うんじゃないかという盛り上がりをみせている。

 15日(土)、朝1時間半ラン&ウォーク。途中、哲学堂公園にてラジオ体操に加わる。自転車で阿佐ヶ谷のプール。中央線の真下の屋外プール。2時間で結構日焼けした。午後、ヨメサンの友人2名来訪。

 16日(日)、朝1時間半ラン&ウォーク。目黒シネマで「ニクソン/フロスト」と「ワルキューレ」をみる。どちらも事実らしいが、事実の凄さが勝っていて、映画そのものがどこまで凄いのかがわからない感じだった。自宅にて遠藤武文著「プリズン・トリック」読む。今年の江戸川乱歩賞受賞作。かなり面白くて一気に読んでしまった。「刑務所内での密室殺人」というコンセプトがなかなかよい。夜、海の幸のマリネとチャーハンを作る。
5

2009/8/10

週刊タニワキ(8月10日)  週刊タニワキ

 3日(月)、朝10時過ぎのフライトで北京へ。空港近くのベンダーの工場にて携帯電話の製造過程などを見学。世界の携帯の約半分を中国で生産しているというのにびっくり。基本型を作る。そしてキャリアごとの要望に応じてカスタムメイドして近くの空港から世界に製品を送り出す。強烈なスケールメリット。中国は世界の工場になっている。日本の事業モデルではこういう端末製造は無理。
 市内に入って、科学技術部に表敬訪問。先方もクールビズ。中国の政府機関の経済温度は26度なんだって。日本より2度低い。
 その後、ホテルに向かうが、交通渋滞がひどくて時間がかかる。北京では軽四をほとんど見ない。中国との合弁で作ったアウディ、ベンツ、フォルクスワーゲン、トヨタなど。大きい車が多い。一種のステイタスなので大きい車が多いのだとか。とりわけアウディは政府関係者が使っているのでステイタスが高いとか。車もキレイ。発展している国は違う。
 ホテルにて、中国側とIPv6関連プロジェクトの打ち合わせ。終わって、北京ダックを食べる。フォアグラなんかも出てきて大満足。

 4日(火)、朝9時から市内のホテルで通信競争政策のセミナー。中国との間で競争政策のセミナーができるとは。感慨至極。「スマートユビキタスネット」という言葉が意外と受ける。クラウドの話も出る。中国語では「雲計算」というそうだ。そのまま。
 午後、デジタルアーカイブ関連の打ち合わせを故宮にて。戻ってセミナーに参加。ほぼ予定どおりに終了。夕食の時間まで古い町並みを歩く。ちょうど晩御飯の準備などをしている。魚屋の店先ではフナが桶から飛び出している。パンツ1枚の子供達が遊んでいる。年寄りが路地でぼんやりしている。混沌としていて、エネルギーがある。なんとなく懐かしい雰囲気。こういう中国は良いなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します
 いったんホテルに戻った後、歩いて行ける羊肉の火鍋(しゃぶしゃぶ)のお店にて内輪の食事。タレがエスニックでこれだけだとつらいので、黒酢と醤油をもらって和風タレを作って食べる。帰路、ブラブラ。地下街も新宿あたりと変わらない。本当に整備されている。携帯電話の値段が結構高いのにびっくり。10万円くらいするものも。
 今回も出張の日程が詰まっていて、博物館とかいけなかった。次回こそ。

 5日(水)、朝6時半にホテルを出て空港に向かう。3時間半程度のフライトは映画を観るには中途半端。行きは米映画「ソロイスト」をみた(つまらなかった、とほほ)が、帰路は読書。飛行機は予定より早く午後1時前に成田到着。
 予算関連の打ち合せ数件。5時、神楽坂近くのデジタルコンテンツ関係の会合に顔を出す。6時、お茶の水にて国際競争力関連の勉強会で講演1時間半。講演の前にご紹介いただく際、「タニワキカチョーはブログ“たにわき日記”でもお馴染みです」と紹介していただいた。なんかオトコ真鍋かおりになった気分。「私もプログレファンです」という方が会場に2名。ブロードバンドプログレ協会でも作ろうかな?さて、その近くで別の会合に顔を出す。その流れで赤坂に流れ、久しぶりに深夜まで飲む。出張帰りのバッグを転がしながら都内を走り回った。

 6日(木)、午前中は静か。メール処理と資料整理。昨日までに書いた原稿を1本送るこの夏は短い原稿を何本が書く予定。予算関係の打ち合せ。
 午後、国際競争力関係の打ち合せ。取材1件。上海で見つけたというミニiPhoneをみせてもらう。iPhoneの2分の1程度の大きさ。概観はそっくり。なぜかラジオが聞けたり、windows media playerが入っている。裏蓋も開き、micro SDが使える。SIMも差せる。すごい!でも画面タッチのレスが遅かったり、なんとなく違うんだけど。
 夜、並木橋の大衆イタリア料理。めずらしく霞ヶ関関係の皆さんと(霞ヶ関の連中と食事することは、私の場合、先ず無いのです)。こういう皆さんと一緒になると、何省の誰が○年入省で、誰々と同期ですわね、みたいな話が多い。それはそれで、聞いてて結構面白いんだけどね。

 7日(金)、午前から特に予定した仕事もなく、ゆっくり資料整理でも。。。と思ったら大きな間違いで、予算・税制関係の打ち合せがずっと続く。
 午後、記者クラブでのブリーフィング。来客数件。でも、夏休みモードでお客さんは少ない。
 夜、年1回の郵政省の同期会。「お互い変わらないね」と、明らかに25年分歳とった顔でお互い語り合った。

 8日(土)、午前中は来週使う資料作成。午後、ジョン・ウー監督「男たちの挽歌」。銃撃シーンはさすがだが、冒頭の「幸せだった頃」の描写がださい。音楽の使い方もまずい。でもなんか印象に残る映画。昼、ヨメさんの旧友が来訪。中野駅前に総理が来ていた。サンプラザは男達の群れ。モーニング娘。のコンサートらしい。夜、甥っ子達が来訪。

 9日(日)、新宿武蔵野館で香港映画「コネクティッド」を観る。傑作。米国映画「セルラー」のリメイクだが、全体の流れもよく、幾つもヒネリがあり、素晴らしい。夏の娯楽モンとしては最高。帰路、佐世保バーガーを買って帰る。バンズも少し焼いていて、美味しい。600円もして高いけれど、それだけのことはある。午後は部屋でジャズを聞きながら読書。
クリックすると元のサイズで表示します
3



AutoPage最新お知らせ