谷脇康彦(たにわき・やすひこ)  84年、郵政省(現総務省)入省。OECD事務局(在パリ)ICCP課(情報・コンピュータ・通信政策課)勤務(87-89年)、電気通信局事業政策課課長補佐(93-97年)、郵政大臣秘書官(99-00年)、電気通信局事業政策課調査官(00-02年)、在米日本大使館ICT政策担当参事官(在ワシントンDC、02-05年)、総合通信基盤局料金サービス課長(05-07年)、同事業政策課長(07-08年)を務め、08年7月より現職。ICT政策全体の総括、通信・放送の融合・連携に対応した法体系の検討、ICT分野の国際競争力向上に向けた施策展開などを担当している。著書に「世界一不思議な日本のケータイ」(08年5月、インプレスR&D)、「インターネットは誰のものか」(07年7月、日経BP社)、「融合するネットワーク」(05年9月、かんき出版)。日本経済新聞(Nikkei Net) ”ネット時評”、日本ビジネスプレス”ウォッチング・メディア”などへの寄稿多数。

2010/1/12

週刊タニワキ(1月12日)  週刊タニワキ

 4日(月)、これまでMSワードで下書きをしてきたこのブログも、新年からグーグルドキュメントに移行。快適な使い心地。

 本日も休暇。午前中は今週朝の勉強会で使う資料をシコシコと作成。午後、新宿バルト9にて映画「アバター」を3Dで観る。凄い奥行き感。美しい。この3D映像観るだけでも2千円払う価値がある。ストーリーは典型的なハリウッド映画。男女ペアが主役、善悪はっきり。ラストも予想した通り。でも、スピード感と映像の素晴らしさで一気に見せる。2時間を越える映画とは思えなかった。ある意味、歴史に残る映画になるでしょうね。

 一旦帰宅して近くのスーパーで買い物。ツイートしたりメールチェックしたり。はたまたグーグルドキュメントを試したり。夜7時半、東新宿にて職場の同僚と「大久保会」でホルモン系焼肉。さあ、明日から本格的に仕事開始。

 5日(火)、朝から今年上半期の行動計画を作る。午後になると新年のお客様多数。夜、赤坂にて業界の先輩方と新年会。技術でこられた先輩達は本当にいつも元気だ。同じ事がどの業界でも言えるような気がする。事務屋もがんばろうっと。

 6日(水)、9時から定例の会議。午前は来客1件。午後、ベトナム案件の打ち合せ。中国のお客様。別の中国案件の打ち合せ。その他来客数件。タスクフォースの段取りなどを考える。夜、赤坂にてtwitter仲間と会食。流れで近くのカラオケ。帰国以来4年間で1回しかカラオケに行っていないのに、年末年始と2回も行ってしまった。歌は不得手です。

 7日(木)、朝8時から大手町にて作戦会議。日比谷公園を突っ切って職場へ。午前中は作戦会議を受けた資料の修正に費やす。午後、グリーン系のフォーラムのスケルトン作り、グローバルコンソーシアムの幹部説明、国際競争力関係の頭の整理など。商社、メディア、キャリアなどのお客様多数。電子新聞の話で部分的に盛り上がる。夜、同志と新宿歌舞伎町のイワシと牛タンのお店で情報交換。歌舞伎町のメインストリートにこんな落ち着いたお店があったなんて。このお店、我々以外に客ゼロ。大丈夫か?

 8日(金)、朝は定例の課長会議。午前、マスコミ関係の知人来訪。原口ビジョンなどについて意見交換。昼休みを潰してシンガポールの雑誌から頼まれた電子政府の原稿を書く。参加しようと思っていたTCAの賀詞交換会に行けず。午後、札幌の町おこしの話。2月の講演の打ち合せ。スマートグリッドについて某社のプレゼンと意見交換を1時間半。と続く。

 夜、大臣秘書官仲間と年2回開いている宴会。10年間よく続いているもんだ。政権交代後の各府省の様子を聞いて大笑い。みんな苦労している。中座して、大手町の別の会合に出席。村起こしの話など。ここの鰻(帝国劇場地下B2)、とても美味い。

 9日(土)、朝、チャーハンを作る。英国映画「バンク・ジョブ」を観る。面白い。前半3分の1が強盗の話。その後、3分の2がその後の話。テンポが良い。最後まで飽きさせない。脚本も良い。英語がほとんど聞き取れなかった。午後、「ゴッドファーザーPART3」を観る。素晴らしい。特にバチカンとの関係など、よく描いたもんだ。公開当時が批判が多かったことをネットで知ったが、この第三部があることで、全体の構成はしまったように思う。傑作。これにて念願の「ゴッドファーザー三部作を今年は全部まとめてみる」を達成。夜、バジルとシーフードのスパゲッティを作る。ついでに水菜とカニカマのバジルサラダも。

 10日(日)、朝45分程ジョギング。朝、あんかけ焼きそばを作る。twitterの閲覧をHootSuiteに変える。これ、これまで使った中で一番使いやすい。webアプリだし。しばらくこれでいこうと思う。映画「No Country for Old Men」を観る。コーエン兄弟監督。アカデミー賞ものだが、うーん、個人的に趣味に合わない。午後、ヨメサンにつき合って再度「ハゲタカ」を観る。何度見ても面白い。その後、本をパラパラ読む。夜、チンジャオロースーを作る。


 11日(月)、朝40分ジョギング。中野通りから早稲田通りに出て、山手通りを北上、新目白通りから新青梅街道に出て、沼袋駅近くで南下する。この距離をどう測定しようかな?と考えていたら、便利なツールを発見。マピオンの距離測定。私のルートは6.4キロ。50分で走ると420Kcal消費するとのこと。まっ、そんなもんでしょう。

  グーグルの音声検索、すごい。アンドロイドの端末が欲しくなる。iTuneStoreで無料アプリのRemoteをダウンロード。家の中は無線LAN環境があるので、これにて、iPod Touchをリモコンにして、iMacの音楽を自由にコントロールできるようになった。けっこう感動。午後はずっとtwitterと読書。ようやくクリス・アンダーソンの「フリー」を読み終える。
4

2010/1/4

サイドメニュー変更のお知らせ  たにわきニュース(最近の動向)

 Booklogなるサービスを使ってみることにしました。サイドメニューの「谷脇康彦の本棚」からお入りください。とりあえず自著のみ本棚に収納していますが、今後の読書記録はこちらを使ってみようと思います。なかなか良くできたサイトだと思います。
1

2010/1/4

週刊タニワキ(1月4日)  週刊タニワキ

 1日(金)、2010年の幕開け。昨日は紅白歌合戦をBaloo!!を見ながら視聴。2チャンネルの書き込みを見ながらテレビを見る。面白い。矢沢が出てきた瞬間、サーバー落ちる。さて、さすがに本日はお休み。お屠蘇をいただき、ヨメサンと近くの北野神社と新井薬師に初詣。夜中のうちにみんな詣でたようで、朝は空いていた。戻って、朝から酒飲みながら、録画していた外事警察の残りを観る。このシリーズ、最初は暗い感じだが、後ろに進む程面白かった。初twitterもすませる。

 午後、笑点やら昭和のお笑いなどをみる。昔のお笑いはしっかり作り込んでいて味があるなぁと春日三球・照代師匠の漫才をみて実感。夜まで飲んだり食べたり寝たり。

 2日(土)、朝5時に起床。空に浮かぶ満月が美しい。50分ジョギング。結構調子が良かった。「母なる証明」も素晴らしかったポン・ジュノ監督の「グエムル」を観る。これも素晴らしい作品。その後、「ゴッドファーザーPART1」を観る。全く古さを感じさせない。まんだらけで漫画を買う。正月なのに本を読んでいない!

 3日(日)、朝5時に起床。最近、朝起きると、メールのチェック、twitterを覗いて朝のつぶやき、ブログの原稿をちょっと書く、エンガジェットなどお気に入りのサイトを確認、iTuneでアメリカのニュースをダウンロードしてiPodTouchを更新。。。と結構やることが多い。

 本日も朝45分ジョギング。昨日に続いて「ゴッドファーザーPART2」を観る。キューバ革命まで関係しているというのは忘れていた。昼、歩いて1分の義妹宅にて食事。甥っ子と拳銃談義。午後、昼寝。近所の銭湯「一の湯」の露天風呂につかる。ここの露天風呂は大きくて気持ちよい。なんでも4月までリノベーションだそうで、健康入浴施設に生まれ変わりますとの事。楽しみ。夜、ホイコウロウとニラ・卵炒めを作る。

 Twitterは今であり近い将来。n:nの双方向。Blogは近い過去の記録。一方向。HPは古くから最近までの過去の蓄積、アーカイブ。当然一方向。そんな感じかなぁ。

 今年は何をやるのかというと、まずはタスクフォースの事務的な取りまとめ。私の担当は国際競争力部会と地球的課題部会。そしてスマートクラウド研究会の取りまとめも急がないと。加えて、IT本部の再始動に向けた準備。新戦略作り。融合法制も通常国会に提出。再来年度予算に向けた検討も前倒しで。補正と本予算の執行も従来よりも厳しい目で。スマートグリッド関連とICT利活用関係は特に。サイバー特区など1年がかりで準備したいろんな実証実験も動き出す。今年もやることは結構多そうだね。
3

2010/1/1

週刊タニワキ(1月1日)  週刊タニワキ

 明けましておめでとうございます。
 太陽の光ポカポカのお正月。空も真っ青です。今年もどうぞよろしくお願いします。

初冨士を中野から。。。
クリックすると元のサイズで表示します

家の近くの北野神社。
クリックすると元のサイズで表示します

その近くの新井薬師まで。
クリックすると元のサイズで表示します
3

2009/12/31

週刊タニワキ(12月31日)  週刊タニワキ

 28日(月)、ブログのアクセス数がいつもより少ない。タニワキのブログは職場で暇潰しに見ている方が多いんだろうね。本日は朝から新成長戦略の関連で幹部説明が続く。途中、IT戦略本部関連の政務レベル協議に同席。良い方向感。午後も引き続き新成長戦略関連の仕事。夜9時前まで。終わって赤坂にてKMDの学生らと忘年会。深夜まで。次世代を担う若人は元気だ!

 29日(火)、朝、はなまるうどんで温玉ぶっかけを食べる。本日からお休みだが、職場にお籠りして、クラウド研究会の資料作成。こういう時しか、じっくりモノを考える時間がとれない。午後4時半頃に職場を出て、麻布の銭湯「竹の湯」。ここは黒湯の温泉。浴室はせまく、ほとんど地元のおじいちゃん。湯の温度はきわめて熱く44度!黒湯はヌルヌルしていて、お肌すべすべ。お風呂を出て、麻布十番にてDC時代からの友人と会食。DCの最近の動きについて、いろいろ教えてもらう。朝に続いて讃岐うどんを食べる。

 30日(水)、ミクシー年賀状の仕組みがわかった。なんでメルアドだけで年賀状届くのかなと思っていたけれど、要は受け取り先が自分で住所を打ち込むということね。朝、しつこいようだけれど、また、はなまるうどんでウドンを食べる。職場にて、終日、昨日の続きでクラウド研究会の資料を作る。夜、淡路町にて友人と毎年恒例の「晦日忘年会」を開催。

 31日(木)、TweetDeckのRTがうまく動かないので、ツイモバとツイッぷるを代わりに試してみた。ビッグローブのツイっぷるはシンプルな作りで使いやすい。ちょっと文字が小さい感があるけれど。このようにいろんなアプリが存在しているのもAPIを公開しているから。朝、何件かつぶやく。本日も職場にてクラウド研の資料作成の予定。後はツイッターにて。。。

-----------------------------

 今年も1年何かとお世話になりました。何より今年5月、中野に新居を購入しました。ちっちゃいですけれど、やっぱり一軒家はいいです。とても満足しております。それと、減量に成功しまして、約20キロ体重を減らすことができました。5キロのコメ袋4つ分がとれた訳で、これは軽くなった。というわけで、ジョギングまで始められた。

 慶応KMDでの講義も今年で2回目。連続7回の講義を一人でやりました。良い勉強になりました。その他、講演会はパネルなどもあわせると50回近く呼んでいただきました。感謝。地方の講演も、名古屋、神戸、大阪、高松など。今年は忙しくて地方にあまり足を運べなかったと反省。2011年には放送大学にも出演予定です。

 仕事的には、今年は予算とテレコム政策全体の総括を担当しましたので、多忙を極めました。政権交代後だけみても、1次補正の凍結、22年度予算の組替え、事業仕分け、2次補正の編成、22年度予算編成と続き、その間、タスクフォースの立ち上げ、スマートクラウド研究会の運営、原口ビジョン「ICT維新ビジョン2040」の発表などがありました。その間、英国とフランスの出張も10月にありました。

 国際戦略関連もいろいろありました。5月、7月と2回にわたり北京に出張し、日中間のICT関係の強化のお手伝いをしました。ユビキタスアライアンスプロジェクトも立ち上がりました。夏前には国際競争力強化プログラムやi-Japan戦略、ICTビジョン懇談会などの取りまとめもありましたが、これらは現政権下での新戦略作りにも貢献する材料になるでしょう。

 新事業創出関連では、サイバー特区として、雑誌記事配信実験、サイバーコート、音楽コンテンツ等の流通実験、CGC型コンテンツ流通実験など、別の枠組みでは、デジタルサイネージ相互接続実験、行政クラウド統合化実験などの準備が進み、年明けに本格化します。年初の通信プラットフォーム研を受けたモバイル視聴率実験、認証基盤連携フォーラムも準備が進行中。携帯課金ガイドラインもまとめていただきました。

 こう書いてみると、結構いろんな事やった1年だったわけだ。。。

 あまり趣味の世界に時間は割けませんでしたが、今年見た映画の中で秀逸はハンガリー映画「人生に乾杯」。テレビ番組では「深夜食堂」。本ではトム・ロブ・スミス著「チャイルド44」が凄かった。食べ物では「カキのタタキ」に凝った。音楽ではDream Theaterに集中した一年。来年はメタルの方にいってしまいそう。タニワキが(髪はないのでトサカは無理だが)鎖をぶら下げて革ジャンで街を練り歩く日も近いか?

 ともあれ、来年2010年、皆様にとって良い1年でありますように。
5



AutoPage最新お知らせ