2006/12/13

冬支度  

クリックすると元のサイズで表示します

安曇野の風景もだいぶ冬らしくなってきました。
朝な夕なに仰ぎ見る山々は、もこもことしたフリースみたいでとても柔らかそう。

先週末の白馬行きに合わせて、遅ればせながらタイヤをスタッドレスに履き替えました。
今年はクルマを新しくしたので(中古ですが...)、タイヤもホイールもまとめて調達です。

147は、夏タイヤと同じサイズだと205/55R16で、タイヤも高けりゃホイールも高い。
しかも16インチのままだとチェーンが履けないんですね。
タイヤハウスに当たっちゃって。
どうしてもスタッドレスだけじゃ不安なひとは“オートソック”とかいう洗濯ネットみたいな滑り止めを緊急用に買ってるらしいです。
http://www.autosock.no/
確かに、五竜から岩岳あたりまでならそれでも大丈夫なのかなあ。
でも、僕は栂池からコルチナにかけての奥座敷がメインの遊び場なので、チェーンなしだとちょっとコワイ気がするのです。
(パンダはあの車重でしかも四駆だったのでどこにでも行けた)

なので、冬タイヤは15インチへとワンサイズ落とすことにしました。
元々147には1.6リッターに15インチの設定があったので、ホイールさえ選べば履けてしまいます。
でも純正の新品はきっとものすごくお高いだろうと思い、ヤフオクでちょい古アルファの15インチホイールを入手。
164クアドリフォリオ(QV)専用のスピードライン社製6Jx15 +40です。
クリックすると元のサイズで表示します
とあるブログで、これを156に履かせてるオーナーさんの話を読み、それなら足回りの同じ147でも大丈夫だろうと。
実際に嵌めてみるまではちょっと不安でしたけどね。
落札価格は4本で28,000円。
周りからは“高い!という声が多かったのですが、他にいい出物は無かったし、なにより“164QVのホイール”というところに惹かれました。
600万円オーバーのクルマなんて、ホイールくらいしか手に入れられないですもん(笑)

履かせてみると、足回りがこじんまりとした分、ボディのぽっちゃり感が増したような...
でもまあ、これはこれでのんびりとしたいい雰囲気かなと。
タイヤはちょっと奮発して、新製品のブリヂストンREVO2をチョイスしました。

注文していたチェーンも先日届いて、冬支度はばっちり完了です。
さあ、もう遠慮なく降っていいよ!

おまけ
今シーズンは栂池の年券買っちゃいました。
いまなら早割でバーゲン価格。
もちろん、一発パウダーに備えて白乗の平日一日券も手配済みです : )クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/12/14  0:27

投稿者:アズミノペンギンドー

フッフッフッ
もちろん本物ですよ、うめたろうさん。
こんど持ってってお見せしますね。
なんだか笑っちゃうような作りです。中身が。

2006/12/13  21:21

投稿者:うめたろう

あの木、気になりますよねー。すごく存在感がありますから。
 >朝な夕なに仰ぎ見る山々は、もこもことしたフリースみたいでとても柔らかそう。
ペンギンドーさんらしい、いい表現です。
ところで、あの”シーズンパス”は本物?

2006/12/13  19:39

投稿者:アズミノペンギンドー

こんにちは、あきさん
そうです、ここはあそこです
今朝は一転ものすごい霧で、消えていく風景の中に、あのまあるい樹がぼんやり浮かび上がっていました。
すっきりと晴れた朝はもちろん気持ちのいいものですが、雨や霧の日にはなんだか安曇野のうらの顔が見えているようで、むしろ遠回りして違う道を走ってみたくなります。
そうやっていつも会社に遅刻しているのですが(笑)

2006/12/13  13:45

投稿者:あき

きゃ〜ここは、ここは、あそこじゃないですか(T^T)
きれいですね〜。
写真、上手ですねえ。
感動しました。
ありがとうございます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ