2005/6/26

非日常  

クリックすると元のサイズで表示します

ずいぶん怠けて間が空いてしまいました。

忙しいのは相変わらずで、ウィークディは朝起きてシャワー浴びて会社行って仕事して帰っておやつ食べて寝るだけの毎日です。
その分、週末に期待と雑用が集まるのですが、現実には休日出勤で一日つぶれ、泥のように朝寝をして半日を消費し、残った半日で全部をこなそうとして結局どれもが中途半端に片付かず、というパターンが多いですね。いまみたいなピークの時期は。

そんな状況を打開すべく、先日、松本の郊外へデイキャンプに出掛けてきました。
市街地から走ることおよそ40分。
美ヶ原高原にほど近いシラカバの林の中にあるこじんまりとしたサイトへ初めてのペグダウン。
漁樵カオス
http://www.mcci.or.jp/www/khaos/
ここってホントに市内なの?と思うような山の中ですが、安曇・奈川方面のように最近の市町村合併で仲間入りしたわけではないようで、松本もずいぶん懐が深いところです。

サイトは見晴らしのいい棚田状のエリアとシラカバ林の中に散らばっており、奥の方にはコテージがあります。
およそ1,500mと標高が高いこともあって日中でもとても涼しく、そろそろ時期もおわりに近い橙色のレンゲツツジが緑に映えてとてもきれい。
薮蚊もいないようで読書にはもってこいの環境です。
本日の一冊はリチャード・バックの「僕たちの冒険」

当日はこれからのシーズンに備えてキャンプ道具も一通りチェック。
冬の間から怪しかったガスストーブのねじは本格的につぶれてしまったようでカートリッジが取り付きません。要交換?
タープのポールの水抜きビスが二本共なくなっていたのは、去年しまい込むときにメンテナンスしてなかったのがバレバレでした。

本日の一枚
漁樵カオスのシラカバに囲まれたサイト。
ちょっと雨模様だったので、緑の葉も木肌もしっとりとして色の深みが増しています。
ほかにキャンパーの姿はなく、すっかり貸し切り状態。
次に混み始めるのは海の日あたりからだそうです。
0



2005/7/16  9:47

投稿者:カオスの受付嬢さん

漁樵カオスのものです。
先日はご利用ありがとうございました。
また、こんなにステキな写真と文の日記書いていただいて。
うれしいです。^−^
ぜひ、またリフレッシュしにきてくださいね!

2005/7/1  16:51

投稿者:あきさん

シラカバっていいですよね。
この写真のグリーンがとてもきれいです。
写真だけでも、ほっとする感じで。
こんなところで深呼吸したら気持ちいいでしょうね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ