2006/12/29  17:05

真冬のどんちゃん騒ぎ♬  

AMUSE PRESENTSの“バラエティショー2006 〜真冬のどんちゃん騒ぎ〜”に行ってきましたぁぁ!!!
森本亮治・林剛史・小出恵介・平岡祐太・橋本淳、
三浦春馬・植原卓也・柳澤貴彦・松永一哉・戸谷公人・賀来賢人
の若手俳優11人が来ました♬

大学のお友達のMまろと新幹線の中で色々お話してお互いのこと知り尽くせそうな勢いでした(笑)
品川駅でランチパスタおいしかったぁ♡ランチしながら恋バナやら色々しちゃった♡(笑)
で、開場時間まで時間あったので、品川から歩いて会場の天王州銀河劇場まで行きました♬クリックすると元のサイズで表示します歩いている最中に見つけたおもしろい形のものと一緒に(笑)Mまろの方向感覚はすばらしかったぁ(笑)
歩いて色々な景色見ながら来て楽しかったです♬

銀河劇場着いたら並んでたんで、何か私並ぶ雰囲気とか好きなんでとりあえず並んでしまえって感じで並んでました(笑)指定席だから並ばなくてもいいとは思うんだけど(笑)サッカーの試合何て開場の2,3時間前は当たり前、代表戦の時は10時間前とかに並んでるんで♬15分くらい並ぶのは変な感じ(笑)でも何か待ち遠しさが高まって好きなんだよね♡

会場に入ってびっくり!!!ちかっっ!!!!!111111
思わずルンルンになっちまったょ(笑)ステージと1列目の間がほとんどなくって手を伸ばせば届く感じでした!!私は4列目だったのですが、近くって嬉しかった♬入る時にペンライトもらってウキウキ(笑)

何か急に実感出てきて、心臓バクバクしちゃってMまろとお互い無言になってましたから(笑)
開演時間よりも5〜10分遅れてたから、もしやステージじゃなくって客席の後ろから登場とかなのかなぁ何て考えてたら・・・
ほんとに出てきたよ(爆)あぁぁ通路側の席の人羨ましかったなぁ♡
小出クンを探してたんだけど、あれっあれっ!?
あぁ00000!!って感じでした(笑)
髪型がぁぁ。縛ってるよ、髪の毛!!個人的な意見ですが、小出クンは髪の毛短い方が似合うと思います♬絶対!!
トークめっちゃおもしろい(笑)何かすごい笑ってたもん、私(笑)
小出クン、平岡クン、三浦クンに人気が集まってました。はっきり分かるくらい(笑)

イベントの中身は、コント、バンド(平岡クン、森本クン)、手品(林クン、橋本クン)、詩の朗読(小出クン、三浦クン)、フリーウェイハイハイの歌、歌、ダンス、借り物競争、玉入れなどなどあって、観客参加型のものなど様々あり楽しかったです♡

コントでは、このイベントでどんな出し物をするかっというのがコントで行われました。私がつぼったのは・・・
平岡クンが「たった一つの恋」出てたってことを小出クンが言ったんですけど。
「たった一つの小出」!?ってなって(爆)もう「たった一つの小出」につぼりました(笑)
●バンドはすごかったぁ。平岡クン上手だよねぇ。一応だけどギター弾いたことあるのでまぢまぢと手を見てました(笑)森本クンも気持ち良さそうに歌ってました。
●手品は橋本クンがすごすぎた(笑)林クンは・・・って感じでしたけど(笑)
●私が一番良かったって思ったのは・・・詩の朗読でした!!
私昔から詩が好きで友達に誕生日プレゼントで詩集とかもらったりして、もっと大好きになって♬詩って心にすごい響くんだよね。うん。
詩はミスチルの『しるし』、『過去への旅人、未来への旅人』、『人形人(小出くん作詞)』、『循環』 でした。

詩になってないけど、詩を書くのが好きで自分の気持ちとか今も書きとめてたりして、読み返すと自分はこんなこと思ってたんだぁって改めて知れて好きなんです!!
三浦春馬クンは14才の母に出てたからなのか、最初はミスチルの「しるし」の歌詞の朗読でした。三浦クンの声がまた良かったんですょ。歌とはまた違った聞き方が出来てとても新鮮でした。歌だとやっぱりメロディーが主になりがちだけど、朗読だと声や言葉で表現するから響き方が全然違って。すごい心に響きました。
他にも詩を聞いて、他人や自分を愛するってことについての詩ではすごい考えさせられてとてもよかったです。
小出クン自身が書いたという「人形人」では小出クンはステージに座り出して朗読してくれました。「感情が邪魔だ」「でも感情を持ってしまった人間が好きだ」などすごい響きました。涙が出そうだったんだけど、堪えました。何故かって??隣の人がめっちゃ泣いてたからだょょょ(爆)私映画とかでもそうなんだけど近くの人が泣いてると泣けないんだょ(笑)
俳優さんってすごいなぁって思ったよ!!
●フリーフェイハイハイ良かったぁ。何か歌詞もとてもよかった!!売れそう!!
●歌では三浦春馬・植原卓也・柳澤貴彦・松永一哉・戸谷公人・賀来賢人の若手6人でDJ OZMAの「純情」を学ランでやってくれました!!ダンスうまい!!ビビッたよぉ。歌ではMまろと私ノリノリでした(笑)
みんなでありがとうの気持ちを込めてということでSMAPの「ありがとう」も歌ってくれました♬小出クンのソロも短いですけどありました♬歌唱力は分かりませんけど(笑)
●借り物競争おもしろかったぁ♬お題に森本亮治・林剛史・小出恵介・平岡祐太・橋本淳の5人がなりきるというもので、私が見た部では「ヨン様」でした(笑)
ヨン様になりきるために客席から物を借りてくるというものでした。5人と6人の若手がペアになって若手の人が客席に行き、直接借りてくるというのもので、小出クンがちょっとおかしくって(笑)「白い歯」とか「うそくさい笑顔」とか。小出クンとペアの三浦クンおもわず小出クンのところに駆け寄ってたもん(爆)
三浦クンがお客さんの手を引く(手をつなぐ)ところでみんな(〃▽〃)きゃ〜♪だったもん(笑)
●玉入れは番号呼ばれた人が前に出て一緒に玉入れしてました♬私、本気でやりたかった(笑)出演者と一緒だとかそういう訳じゃなくって(爆)保育園の運動会とか見てきたので、ホントやりたかったぁぁ(爆)

最後はお正月の歌をみんなで歌いました♬

みんなが一言ずつコメントしてて小出クンへの声援とかすごくって、小出クン軽く引いてまました( ̄∀ ̄;)汗 何かもっと平等に応援できたらとも思いますけどね。おば様方の声援がすごすぎでした(笑)ついていけませんでした(笑)
すごいパワフルで夢中になるものがあるのって力になりますよね♬
私は結構小出クンラブっというよりも尊敬してるって気持ちの方が強いので、きゃぁーーーとかはほんとなかった(笑)大人になったなぁ、自分(爆)でもやっぱり目は小出クンをずっと追ってたので、小出クンの優しさやさりげない仕草やちょっとやる気のなさもみれました(笑)また目が合いました♡けど小出クンすごい周り見てたから結構みんな見てれば合うのかなぁって(笑)
小出クンは目が合うと軽く頭下げたり、軽く微笑むので、それがまたキュンってなるんです♡目が合うと私はほんと硬くなって何も出来ず(爆)すぐ目をそらしてしまう損な性格(爆)でも幸せな一時でした♡
アンコールが微妙にかかって、微妙でした(笑)夜の部はアンコールに答えてくれたそうなので残念でした(泣)
長くなりそうなので一旦終わります♬
で、続きを書きます☆

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ