スポーツカイトで風を感じながら自然を楽しみませんか??  

岩手県 平泉でデュアルラインをメインにクワッドライン、パワーカイトやデパワーカイト、時々シングルラインを楽しんでいます♪♪

自分の思いのままに操れるスポーツカイトなどの楽しさ、醍醐味、奥深さなど伝えられるように活動したいと思っています。
宮城県、岩手県でスポーツカイトに興味がある方、始めてみたい方は気軽に掲示板、コメント、メッセージBOXのいずれかでお気軽に連絡して下さい。
スポーツカイト歴29年の管理人がカイト購入から基本的な飛ばし方、トリックまでのレクチャーを小規模ながら宮城県は仙台、岩手県は内陸の県南をメインに行っています。
初めてスポーツカイトを買おうかと検討中な方、安いからといって数千円のカイトを買う前に是非、相談して下さい!
失敗しないカイトの買い方や上達の早道は経験者に教わるのが1番です!!

問合せなどは掲示板かメッセージBOXへ書込んで下さい。
ブログの更新がなくてもコメントがあればメインで使っているメールに通知が来るのでご安心を!
0

2018/12/21  curveインプレ  フライト日記

クリックすると元のサイズで表示します
今日は暖かそうで風速3m弱の風だったので14時過ぎに1時間ほど飛ばしてきました。
いつも使ってるフィールドの河川敷は今時期、ぬかるんでるので長靴を履いてのフライトです。

飛ばした第一印象はもっさりなハンドリングで飛ぶ姿がなんかflexifoilのMatrixを思い出ださせるような?感じ。

フルサイズなんで風受けは良く、微風でも浮きはいい感じで引きもそこそこあるが風速が3m超えてくるとそれなりの引きになる。

翼端にタブが付いてるんじゃないかと思えるくらい直角ターンの後がビシッと決まって素晴らしい。
直角ターンの直後はFifteenだとちょっとブレが出てしまうがcurveは全然ブレが出ない。

トリック性能は個人的に言うとフェード、フラットスピン、LewisからのYoYoがやり難く感じたができない訳ではなくフライヤーの慣れの問題でしょう。
まぁFifteenが超イージーにトリックができるだけなのでcurveはフルサイズなりにきっちりと動作をしてやらないといけませんね。
正直、操作性というか飛び味はSuperflyよりcurveの方が好みです(笑)

ただ強いて言えばカイトのサイズにしてはリーディングとスパインが細くて柔いのでP200辺りに入れ替えたらどうなるか試してみたいところです。

という事で初めて自力で個人輸入したみたcurveですが買って良かったと思えるカイトでした。
0

2018/12/17  ニューカイト!  カイトネタ

書き込みもこれが今年最後になるかも知れませんがそろそろ新しいカイトが欲しかったのとちょっとした臨時収入があったので前々から欲しかったらアトリエの青いカーブを個人輸入してみました!
クリックすると元のサイズで表示します

グーグルの翻訳を屈指し何とか注文(汗)
しかしアトリエは支払いが小切手か銀行振込にしか対応しておらずゆうちょ銀行から送金するのに2000円の手数料がかかりました。
R-SKYはクレカ払いができて便利なんですがね。
4日ほどで向こうの口座に振込まれて支払い確認のメールが来ました。

それから製作に取掛かって発送されるまでに約10日ほどでしょうか?
発送連絡をもらってフランスから1週間ほどで無事手元に届きました。

ただフランスの郵便会社?Colissimoで送られた小包は日本だとEMS扱いになり向こうで教えられた追跡番号の頭文字のアルファベット2桁がすっかり変わってしまい日本の郵便局サイトでは追跡できませんでした。
でも「フランスから発送 追跡」でググったサイトでは向こうから教わった追跡番号でも追跡できました。

今回買ったカーブは予算の都合もありボトムスプレッダー(スカイシャークP300)以外はプルチュード6oのパックフリー(バラスト付)にしたせいかリーディングのロッドにジョイントがない1本物で梱包も153pと長物だった為、関税が1400円ほど来てしまいました。
アトリエのカイトはセシウムも持ってますがセシウムのリーディングもプルチュード6mmの1本物なのでアトリエは1本物にしたがるようです。
確か長い荷物になると関税がかかってしまう事があるようなので5PT仕様にすればリーディングを折りたたんで短く梱包すればもしかすると関税はかからなかったかも知れません。
因みにカーブの翼長は実測で240p(公表値は234p)と久々のフルサイズカイトです。

今回総額は37600円ほどでしたがフランス製カイトにしては安い部類じゃないかと思います。

そろそろスノーボードシーズンに入るのとさすがにカイトを飛ばすには寒すぎるので今年中に試しに飛ばせるかはわかりません。
飛ばす事ができたらインプレを書こうかと思います。
0

2018/10/20  今月で29周年!  カイトネタ

スポーツカイトを平成元年10月に始めて今月で29周年を迎えました。

今年で平成も最後ですがよくやめずにここまで続けられたな、と我ながら思います。
カイト熱は今でも冷めずモチベーションを保つ為にほぼ毎日のようにYouTubeでR-SKYのトリック動画を観ています。
あんな風にビシバシと3D系の技を連続でキメられると爽快なんですが現実はそうはいきません。
まだまだトリックスキルは上級レベルに片足が入るか入らないか・・・という感じなので精進あるのみでしょうか。

まぁあまり完璧を求め過ぎると嫌になってやめてしまう事もあるので時には気分転換、時にはストレス発散で没頭できる趣味として緩〜くこれからも楽しんでいきたいと思います。

機会があればフランスからカイトを個人輸入して新調したいところですね。
0

2018/6/24  リーダーライン  カイトネタ

久々の書込みですが来週辺りに入梅しそうな感じです。

3年ほど前から某中華通販サイトをよく利用してるんですがカイト関係の物が色々と買えるので今回はカイトのブライドルやリーダーラインに使えそうな太目なPEラインの580lb(太さ1.3mm、12本編み)、100ft巻きを買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

中華通販にしては早めな1週間ほどで届いたので早速吟味。
するとラインが楕円形気味で縦は確かに1.3mmくらいだが横に向けると1.7mmくらいある(汗)
これなら太さが1mmの350ldでも良かったような感じでリーダーにするにはちょっと太いような気も・・・。

せっかくなのでFifteenのリーダーラインを作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
カイトのブライドルとフライトラインの間にリーダーラインを付ける意味はYo-yoをした際にカイトへのダメージを軽減する為。
と言っても自分は1回転くらいのYo-yoしかしない(ただマルチができないだけ)ので付けなくてもいい気がします(笑)

細いラインだとストッパーやコネクターに食い込んだり、リーディングやセイルに切れ目が入ったりするんです。
カイトメーカーによってはフライトラインにつなげる部分のブライドルが最初から長くなってたりしてベンソンのSuperFlyなんかがそうです。

今回買った580lbは思ったより太いので350lbも買ってみようかと思っています。
0

2018/3/15  2018年最初の書込み  フライト日記

今年最初の書込みです。
先週でよく行くスキー場が今季の営業を終了してしまったのでスノーボードはそろそろシーズンオフといった感じでしょうか?
しかしまだ21日まで滑れる所とGWまで滑れる所があるんであと2〜3回は行くかも知れません。
でも暖かくなるとゲレンデの雪が汚れてきてボードの滑走面が汚くなり手入れが大変なのが玉に瑕です。

まだまだ寒いですが昨日と今日は気温が20度近くまで行って風もいい感じだったので今日の夕方にちょっとだけカイトを今年初めて飛ばしてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
この時期は風向きが北西寄りで土手越しから風が吹いてくるのでフィールドで使ってる南北に長い河川敷はちょっと狭い感じです。
まだ寒いのでほとんど草は生えてないのでまだマシなんですが。

ただ先週の大雨で河川敷が冠水してしまいちょっと埃っぽくなってました(汗)
河川敷には流されてきた物が所々に溜まってましたが幸い、自分が草を刈ってる部分にはありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
カイトを飛ばす場所のちょっと脇には流木や周りの畑から流れて来た感じの物が点在してました。
まだまだ土埃がたつ感じなので一雨降れば落ち着くかも知れません。

またちょっとでも暖かい日があればカイトを飛ばしてこようと思います。
それでは今年もよろしくお願いします。
0

2017/5/1  今年のGW  雑談

今年初の書込みがGWですが(笑)今年から親戚の田植えの手伝いは断って自分の仕事に専念する事にしました。
それとクワッドラインはやはり物足りないので一式売っちゃいました。

スノーボードシーズンは3月末辺りで終えてるのでもう5回くらいはカイトを飛ばしています。
ただ今年はこの時期にしては風が強いようなので夕方、風速が落ちて来てから飛ばしてる感じです。
久々に強風用のVENTが欲しいような気もしています。
カイトスケートボードにはいい感じの風なんですが適した場所がまだ見付けられていない状態です。

とりあえず5月の連休中はどこも混むので地元でカイト三昧の予定です!!
1




AutoPage最新お知らせ