キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
腕足小僧さん、ご来訪ありがとうございます。
あの激流渡りには驚きましたよ〜
私は長靴履いていても躊躇がありましたからね。
好条件とは言えない中、しっかりエンクリでも
高ポイントを稼いだではありませんか!

ニャロメさん、あの大きなエンクリは予想通り
真っ二つにしてしまったので( ̄□ ̄;)!!私は大減点です(T-T)

カモシカ君の件ですが、北海道では
アニマルウォッチングも趣味にしていたので
野生動物には過敏に反応します(笑)
んでもって何時ぞやの「デボンの森」のように
大誤認もあっちゃったりするのです(爆)

よっちゃんのおじさん、ニャロメさんが来られないのは
残念ですが、次は貴方の番ですね(笑)
どんな面白いことが起こるのか今から楽しみです(爆)
投稿者:腕足小僧
ボヘミやんさん、ニャロメさん、いろいろとありがとうございました。お二人の文中の、“Oさん”こと腕足小僧です。
その1:激流横切りでは、高ポイントを付けていただいてありがとうございました。でも、『むし追い』の結果でないのが情けないよぉ(笑)。雪解け水は確かに冷たかったですが、房総半島の山奥で同じようなことをして、両足をヒルに吸い付かれたことがあります。ヒルがいないだけまし、というものでした(^_^;)
その2:「シルルの土」でカモシカ君を発見したのですから、ボヘミやんさんの目と観察力はまだまだですよー。私なんぞは、指でさされても、暗くてどこにいるのかわかりませんでした。ああっ、目が!(*_*;
投稿者:ニャロメ
今回はほんとにどうでしょうが作れそうでしたね。
今にして思えば、あの丸太が流れていったシーン、
間抜けでした。ムシキングはボヘミやんさんですよお。このプラントリアの頭部、ポイント高いですね!!カモシカ君はよく気が付きましたね。私は雪の固まりかと思った。
よっちゃんのおじさん、来月はご一緒できると思ったのですが、結婚式にお呼ばれしてしまいました。
次の機会を楽しみにしております。
投稿者:よっちゃんのおじさん
ボヘミやん、ニャロメさん、Oさん、お疲れ様でした。
そしてニャロメさん、「むし追いキング」おめでとう!(笑)
採集の模様を一部始終録画していたら、
けっこう面白い番組になるんじゃないの、って感じですね!
特に、目の前をむなしく流れる丸太の映像は
見たかったなー。

岐阜もかなり雪が溶けて、近くの産地には入れるようになっています。
が、山深い産地にはまだまだ雪が多く入ることが出来ません。
(GW頃でもムリかも?)
当分は近場の産地で「むし」探しをしようと思っています。
(たぶん当分0ポイント・・・)(^^;)

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ