キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
>小野寺さん

一緒に巡検!もさることながら
地元ならではの化石談義も楽しみにしています。
今後ともよろしくお願い致します。


>pectenさん

このアンも、稀とはいえ幾つか出ているんですが
これほど完全なのは初めてでした。
本当にブラチモルフィテスだとすると
ジュラの峠の年代決定にも若干影響あるかも?知れませんね。
投稿者:pecten
う〜ん。まさにジュラ紀と言ったアンモナイトですね、緩やかですが強い肋、やや密巻きが特徴的ですね。しかもラペット付き、うらやましい限りです。
 
投稿者:小野寺
こちらこそ、宜しくお願いします。
また、書込みさせて頂きます。
投稿者:ボヘミやん
皆さん、コメントありがとうございます。

>よっちゃんのおじさん

今年の冬は異常ですね〜
本当に採集には適してますが(笑)
岐阜の山って豪雪地帯ですよね?それでも入れるなんて・・

>ニャロメさん

私は三葉虫追いキングになりたいです(爆)
このアンモは私がジュラの峠で採った中で
一番美しいものかも知れませんね。
キタカミは皆さんを手招きしてますよ〜。

>小野寺さん

初めましてm(_"_)m
同郷の方ですか、嬉しいですね〜
キタカミは一大産地なのに地元に活動する方が
極めて少なくて残念に思ってました。
夏にご帰郷の折には是非ご一緒させて下さい。

ジュラの峠は私の産地ではないので(笑)お気遣い無く。
むしろ地元の方に掘ってもらって嬉しいくらいです。
何か収穫はありましたか?
投稿者:小野寺
初めてコメントします。小野寺と申します。

夜這いの件ですが、それは私が掘ったかも。。。正月に頑張りました(すみません)

今は東京で住んでいますが、以前は飯森峠とか松川とか鹿折周辺で採集していました。

次は夏ぐらいに帰郷しますので、
一緒に遊んでくださいませ。

小野寺(32歳)
投稿者:ニャロメ
おおっ、女王様に次ぐ標本か!?
頭足類キングの本領発揮ですね。
キタカミが俺を呼んでいるー!
そろそろ禁断症状が・・・
投稿者:よっちゃんのおじさん
ボヘミやん、こんばんは〜!

こんなすごいアンモが出るなんて、
キタカミは中生代もすごいですね〜!!!

岐阜も暖冬で、例年では雪で入れないはずの産地に雪がなく、
今年は化石採りには良い冬になっています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ