キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
9cmは女王様を別格として、ここでの最大でしょうね。
同じく9cmのソニニア?も採集していますがヾ(^o^)

リトセラスは年代の決め手にはならないようですね。
バシッ!と決めてくれるアンモは何かなあ?・・
投稿者:ペクテン
う〜ん。9cmは大きい!私もリトセラス科に属すのではと思います。臍もやや広いようですね、リトセラスというやつは生息期間が長かったようで、ジュラ白亜通していろいろな種類がありますね、テチスの代表ですね。
投稿者:ボヘミやん
ううむ・・二匹目のドジョウとはいきませんでした(T-T)
“アーニィ”も前回の細浦アンモも
物凄いラッキーだったんでしょうね・・・
WAaaa〜!“マダム・ジュラ!”・・・噂をすれば、向うからやってくる。
この調子でいくと、細浦でも“アーニィ”の群団が!?
投稿者:ボヘミやん
>pectenさんが以前細浦で採集したものに似てるような気がします。

それも気になりますねえ。
近々また細浦に行こうと思ってます。
投稿者:ニャロメ
わー、また、凄いの。頭足類キングの本領が今年も早くも炸裂してますねー。
やはりリトセラス科のアンモでしょうか。
pectenさんが以前細浦で採集したものに似てるような気がします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ