キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
芯座さん、情報ありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

下の画像のヤツですね。
ニャロメさんからも珊瑚という指摘は受けていましたが
詳しいことは分からないままにしていました。
何だか、ちょっとスッきりしたような気がします(笑)

・・上のヤツは何なんでしょうねえ?
投稿者:ボヘミやん
アンモも面白いけど三葉虫より難しそうですね。
似てるのが多くて区別が付きません(笑)
投稿者:芯座
以前書き込みをした芯座ですm(_ _)m
いつも楽しく採集記を見させてもらっています。
「デボンの森」の過去ログを見ていて気づいたのですが、2005/9/26の2つ目の正体不明化石はFavositadaeの印象化石だと思います。私自身n里層全般からこれと似たものを結構採集していて、最近までずっと謎の化石でした。私見では、ミケリニアに近縁の気味の悪い珊瑚、Pleurodictyumと思っているのですが確証は無いです。H沢ではCalceolaと共産する層から多産しました。完全なものはまだ手にしていません。
この地味な珊瑚様に光が当たれば幸いです。たいした情報にもなりませんが...
珊瑚の話を長々としてしまい恐縮ですm(_ _)m
これからもよろしくお願いします。
投稿者:ニャロメ
アンモが面白くなってきたボヘミやん・・・これは手がつけられないことになりそうですね。日本の地学の教科書を書き換える発見をするのでは?北上の誘惑がまた増えそうです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ