キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
5cmのは最初、崩した石の中から少し破損した雌型が見つかり
「やっちゃった〜」と慌てました( ̄□ ̄;)!!
しかしラッキーなことに雄型を探すと無傷で落ちてました(^。^;)ホッ!

ここでは割って出すと壊しちゃうので
ある程度成り行きで剥がれたものの方が良いようです(笑)
・・・割って壊しちゃうのは私だけ?(爆)
投稿者:pecten
9,5cm・・・ううっおそらく実物はもっと迫力があるでしょうね。アタッシュケース入りですね、5cmのものも母岩イッパイで危機一髪てところでしたね、いや〜うらやましい。
投稿者:ボヘミやん
何と言っても接着補修がないってのが
私の採集したアンモにしては珍しいですね(爆)
投稿者:ニャロメ
おおっ!これはいいものですね。
いいなー、いいなー。
こんな宝の山が近くにあるなんて・・・
投稿者:ボヘミやん
fossil1129さん、正式な産地名をご存知なんですね(笑)
地名に因む艶っぽい話はなんにも無いんですけどね(爆)
投稿者:ボヘミやん
タイムトラベラーさん、これはやはり
地元の利に尽きるのではないかと思います。
行く回数が多いだけ私には有利なんですね(笑)
投稿者:fossil1129
馴染みのないジュラのアンモ。
上はヘソがしっかり残ってるし、
下は住房部がしっかり膨らんでリブもあります。
どちらも、一級品ですね。
名前のステキな「ジュラの峠」にも
行ってみたいです。
名前通りの目的でなく、
化石採集で!


http://fossil1129.exblog.jp/
あha~〜!!!でた〜ぁ!!! ここは、やっぱり、粘りと頑張りなんだ!…それとワンダーハンマーの威力です。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ