キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
三畳紀の直角石なんてニャロメさんの話を聞くまでは
全く頭にありませんでした(笑)
今度は長〜いヤツを探さないといけませんね(爆)
投稿者:ペクテン
なるほど隔壁らしきものも確認できますね、直角の仲間のオルソセラス類は三畳紀中期ごろまで生き延びていたようですから、時代的には一致しますね。でも復元するとえらい長いものですね。う〜む。
投稿者:ボヘミやん
宅地と利府でしたか!
一度見てみたいですね〜

今回のは長さが約5cm幅、約3.5cmで本体の1/3が
反対側に残ってますが少なくとも4〜5本の
縫合線が確認出来ます。
投稿者:ニャロメ
私の頭もニッポニテス並みかな。反対に直角石みたいに直線かも。
写真で見る限り直角に見えますね。そして太い。私もトリアスの宅地、利府でトリアス直角を採集してますがこれほど太くありません。
投稿者:ボヘミやん
私の頭の中なら・・・異常巻きかも?(爆)
投稿者:fossil1129
化石はグルグルしていないようでしたが、
頭の中はグルグルですね!

http://fossil1129.exblog.jp/
投稿者:ボヘミやん
最初、縦に潰されたアンモかなあ?と思ったのですが
ここでそんな産状は見たことないし、よく見りゃ
見慣れた隔壁の痕が・・

直角石は三畳紀に滅んだそうですが
まさかこのキタカミでも採れるとは思ってませんでした(笑)

キタカミには白亜紀もありますしね。
前期のものなので異常巻きとかは出ませんが・・
投稿者:芯座
三畳紀の直角石...あまり見た事もないし、かなり貴重なものではないのでしょうか?
しかし、北上にはジュラ紀も三畳紀も揃っているとは...。北上といえば古生代のイメージが強いのですが、中生代の化石も凄いのが出ているんですね。驚きです。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ