キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
恐るべしはペルムの森ですねえヾ(^o^)
あれだけ掘られてても、まだこんなのを隠しているんですから。
きっと、もっと良いものがまだまだ埋もれていると思います。
投稿者:fossil1129
アッチャー!
こんなしっかりして
立派な頭部が出てきたなんて、
ビックリです。
(^^)//゛゛゛パチパチ

恐るべし……、です。
(……は何でしょうか。)


http://fossil1129.exblog.jp/
投稿者:ボヘミやん
思ったより良い標本になりました(笑)
複眼もきれいに残ってくれれば最高だったんですけどね。

ここは以前にも完全体(まともに残りませんでしたが)が出たので
最後の恃みと思って掘って当たりました(笑)
確かに現地性の堆積だった可能性はありますね。
でも、やはりこんなのが採れるのは年に一度位のものでしょうね・・
投稿者:ペクテン
変形の無い綺麗な頭部ですね。自在頬もしっかりしていますし、完全体と同じ母岩で2個体とは、なんとも贅沢な標本ですね。この岩の層理は、三葉虫の生息ゾーンだったようですね。
投稿者:ニャロメ
ありゃりゃー、これはまた見事な標本になりましたね。こんなの一年に一個採れれば満足ですよー。
投稿者:よっちゃんのおじさん
ボヘミやん、こんばんは〜! (^^)

ペルムの森のスパチュリ、良いですね〜!
本当に左下の頭部はかっこいいなぁ〜!

今度はいつキタカミに行けるのかなぁ〜・・。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ