キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:みきさん
鉱物では、水陸両用ハンターはいるのですが、やはり化石にもいるのですか(笑)。
…ということは、考えることは皆一緒なのかもしれないね(笑)。海にはザクザク…大物ザクザク…私にもそんな時期がありました(遠い目)(笑)。
投稿者:ボヘミやん
>みきさん

水陸両用アンモハンターは既におられますヾ(^o^)
私は軟弱ですので(笑)そこまでは出来ませんが・・
投稿者:ボヘミやん
>ニャロメさん

キタカミではモノグラフ以降それほど三葉虫は
追加されてませんからねえ・・
展示に堪える主だったものは私達で同定は出来るでしょうね。
リアスアークでやりますか?(笑)
投稿者:みきさん
にぎやかな企画展いいですね。
それにしても、皆さまは、チャレンジャーですね。何れ…水陸両用アンモハンター誕生…?(爆)
もう既に海底に注目し始めるエネルギーに脱帽しておりますが…、期待して…(←何故か隠居気分になりつつ)。
投稿者:ニャロメ
私もいつか参戦したいです!
三葉虫の同定はすでに必要ないのでは?
企画展は気仙沼でやりましょうよ!
投稿者:ボヘミやん
ペクテンさん、お疲れ様でした。
どこかで採集もされたんですか?

三葉虫の特別展、やって欲しいものですね。
でも誰が同定するんだろ?(笑)
投稿者:ペクテン
先日、富山八尾の海韻館と、フォっサマグナへ行ってきました。なかなかの展示物でしたが、展示館そのものも木造建築で味がありました。北上のアンモナイトやオウムガイがあれほど一同に集まるのは、なかなか無いと思います。ボヘミやんさんのコレクションの中には、初めて拝見するものもありました凄いです。今度はぜひ三葉虫の特別展、どこか企画しないですかね。
投稿者:ボヘミやん
アンモンさん、北海道に居た時は化石辞めてて
アンモにも興味を持ちませんでしたが
今考えるとちょっと惜しいかも・・
稚内や利尻・礼文は何度か行ったのになあ。
投稿者:ボヘミやん
タイムトラベラーさん、ありがとうございます。
来週は干潮と私の行動時間(笑)が合いそうですね。
伊里前は少し厳しそうなので
細浦にも足を延ばそうかと考えています。
投稿者:アンモン
私はその産地は存じませんが、北海道の宗谷が同じように海岸線が産地で、陸上では最近はまずアンモナイトの採集は無理なので、大潮の時期海底が沖まで干上がるとき海底のノジュール採取を狙います。
1|2

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ