キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
石巻・牡鹿半島のアンモの保存の良さ、大きさは圧巻ですね。
私も一度はやってみたいです。
投稿者:ニャロメ
石巻や牡鹿半島のジュラ紀産地はいつか突き止めたいと思っております。綱木坂層というのは明らかに間違いでしょうね。
投稿者:ボヘミやん
峠にはシャーベット状の雪が沢山ありました。
もうスタッドレスは必要ですね。
例年通りなら山にはもう少しの間は入れそうですが・・

盗難騒ぎなどあったんですか〜
盗難標本など持ってても、どうしようもないのに・・
投稿者:ペクテン
5cmの積雪だと、ノーマルでの峠越えはもう不可能ですね。やはりもう来年かな〜。
 この大学で以前化石盗難騒ぎがありましたね、模式標本ばかりごっそり、しかし盗んだ人はあまりのことの重要性にビビり、後日こっそり返したようですね。でもこの大学も置く場所がもうないぐらい収蔵庫パンパンかもしれませんね。なんせ、歴代の偉大な古生物学者の先生方がたくさん採集記載されていますから、お願いだから捨てないでね〜。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ