キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
スリッパサンゴに限らず、私は三葉虫にばかり目が行ってるので
保存の良いものでも出ないと
見過ごしちゃってるものも多いのでしょうね・・反省!

オークションページ、参考になりましたm(_"_)m
投稿者:腕足小僧
どーも。オークションに上有住のスリッパサンゴを出品した張本人です (^^ゞ
ここのところ化石採集に明け暮れていて、この話題に気づかず、レスのタイミングを逸しちゃいました。
やはりH沢からも出ますね。蓋も見つかると良いのですが、こちらの方はさらに腕足っぽいです。上有住では、一層準から比較的多産しましたが、やはり腕足類と誤認されていました。もしかしたら、中里層からは、それほど稀な化石ではないのかもしれません。
投稿者:ボヘミやん
私も昔はどんなに小さな欠片でも
三葉虫なら判ったものですが、今は駄目ですね(T-T)
体力もないしな〜(笑)
投稿者:ペクテン
スリッパサンゴには驚きました。四放サンゴの小型のやつはいろいろ見つけましたが、これは私は破片すら見たことがありません。浜田先生が欲しがりそうですね。
 う〜む。タガネを折るまで頑張られるとは、e550さんには脱帽です。ここの頁岩は長安寺よりは剝しやすいですが、やはり層理に対して直角に割れますので、断面を見落としてしまいがちです。私はどうも最近極度に視力が落ち、ルーペなくしては表面が見えませんねえ。悔しいな〜昔は5mmのフズリネラが判別できたのに。
投稿者:ボヘミやん
>e550さん

お疲れ様でした。
今回もe550さんの底力を見せて頂きましたよ〜
あの状況で出せるのが凄い!

完全体は惜しいですが雌型を上手く残せば
すっごい型が取れるのでは?
投稿者:ボヘミやん
>ニャロメさん

あの崩落部分はジムニーが通れる幅はありますが
通過の際に崩してしまったら戻れないので
やはり危険な冒険ですね(笑)
私が怪我した時は救急車は今回の到達地点までは入って来たと思います。

ニャロメさん穴は、ほとんど掘れないまま断念しました(笑)
投稿者:e550
今回も大変お世話になりました。恐ろしい思いも幾度かしましたが、コンディションは最高で楽しく過させていただきました。完全体は、憐れな出方をしまして・・・現地で剥離骨折しているので随分と隙間があります。保存は最高だっただけに無念。
投稿者:ニャロメ
あそこまで行っちゃったとはさすがジムニー、そしてボヘミやんさんですね(笑)
ホワイティは出なかったですか?
ボヘミやんさん穴から完全体出ましたか!
今度はオーモリエンシス!でかいんでしょうね。
やはり根気が必要ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ