キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
確かにキタカミは古生代頭足類の宝庫かも知れませんね。
それでも良いものは、なかなか出ませんが・・(ーー;)
私はタイノセラスのようなゴッツイやつが好きです(笑)
投稿者:fossil1129
古生代の頭足類が
これだけ出るっていうのは
スゴイですね。
やはり日本国内では
群を抜いています。

http://fossil1129.exblog.jp/
投稿者:ボヘミやん
まあペルムの森なのでボーズは無いと思ってましたが(笑)
三葉虫、もうちょっと良いものが出て欲しかったです(´。`)

ニャロメさん、思ったより良い標本ではありませんでしたが
やはりニャロメさん標本とも違うようです。
ここのはペチャンコなので判別は厳しいですね〜

Nさん、お疲れ様でした。
チョウアンジエンシスは良かったですね。いや羨ましい!
次回も楽しみにしておりますよぉ〜

ペクテンさん、エスティング・ピックはお気に入りになりそうです。
ありがとうございましたm(_"_)m
ペルムの森はシャットアウトも覚悟したのに
ホント有難かったです。
この標本は僅かに隔壁跡が見えてるので
オウムガイに間違いないですが
何なのかは、さっぱり分かりません( ̄〇 ̄;)(笑)
投稿者:ペクテン
中古のエスチングで申し訳ありませんが、どうか可愛がってやってください。
 なんだか見ようによってはセラタイトにも見えますが、やはりオウムガイ類なのでしょうか。いかつく見える現場の方々も、中には優しい方も多いんですよね。長安寺の工事現場の方も、○丸の砕石所の方々も本当に優しい人たちでした。北上はいいな〜。
投稿者:Nです
ボヘミやんさん、2日間ありがとうございました。初めて行ってチョウアンジエンシスの完全体がとれた石炭の滝と、このペルムの森と楽しい採集となりました。
仙台に在住したこともあり、三陸には何度も採集にきましたが、ボヘミやんさんとの採集は濃度が濃く、感謝しきりです。
鬼をはじめ、また、同行させてください。
2日間ありがとうございました。

投稿者:ニャロメ
さすがボヘミやんさん、あっけなく連敗脱出ですね。
このオウムガイは以前私が採集した所属不明種ともまた違うようですね。
北上、まだまだ未報告の頭足類が多く眠ってますね。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ