キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
型を見るとネックリングの両端の上に細く小さなものが
あるように見えますが、コイズミアイのような感じではないですね。
両方にあるので、どうかと思いますが雌型の傷かも知れないし・・
投稿者:芯座
突起はネックリングから出ているようなので
頸軸側葉??とかですか?
分かりません、すみません。
呼び名がないと説明がいちいち面倒ですよね(笑)

例の大きい方の完全体ですが、雌型にコノのソレがはっきりとは確認できないのですか?
投稿者:ボヘミやん
去年のパンクがそうでした。
前日、何事もなく走り回ってたのに翌朝にはタイヤが潰れてました(笑)

今回はサイドウォールでしたからねえ・・
サイドは、こんなに薄くて良いの?ってくらい薄いんですよね・・
怖!( ̄□ ̄;)!!
投稿者:ペクテン
パンク災難でしたね、最近のタイヤは構造上パンクしてもすぐにエアーが抜けにくくなっていると思いますが。私も駐車場に止めて、翌日乗ろうとしたら車が傾いていて、そこで初めてパンクだと気がつきましたが、そこには大きな釘がぶっすり刺さっていました。完全に空気が抜けるのに半日ぐらいかかったようでした。
投稿者:ボヘミやん
これの雌型はふっ飛ばしましたが( ̄△ ̄)雄型でもよく観察出来ます。
で、これの名称って何なんですかね?
やっぱ、真の第一頭鞍側葉??

パンク・・あの時の会話は、これの前フリになっちゃいましたねえ(爆)
正直、恐怖症になってます(笑)
でもバカですから、しばらくすると忘れます(爆)
投稿者:芯座
前のコメントで言おうとしていたのは、そうです、コレのことです。(笑)
雄型では判別しにくいことが多いです。でも雌型でははっきりと確認できると思いますが...。
タイヤのパンク、災難でしたね。
トラウマ...前回の採集のときボヘミやんさん心配されていましたよね。
路肩の崩れているところもあまり無理しないで下さいね。
投稿者:ボヘミやん
コイズミアイ、頭の追加標本が得られたのは良かったと思います。

暗闇でのタイヤ交換は危険ですねえ(ーー;)
ジャッキを当てるトコ間違うと大変なことになるし・・
投稿者:Nです
コイズミアイがたくさん出てすごいですね。
また、秋に行きたくなります。

ところで、私も昨年秋、G沢の帰りに左後輪をパンクさせました。
秋なので日の暮れるのが
早く、暗い中タイヤ交換を行った(というか
同行者のMさんにしてもらった)ことがありました。
投稿者:ボヘミやん
今まで気づいていなかった・・ってこともありますね(笑)
でも、まだまだレアだと思いますよ〜φ(・・ )

路肩が落ちている所の先が危険地帯ですね。
でも手前に車を置くと歩きが辛くなるし(笑)悩みますなあ(-_-;)
投稿者:ニャロメ
コイズミアイがレアな存在ではなくなってきたところがすごいですね。
あの林道はタイヤを切るような岩がごろごろしてるということでしょうか。お気を付けくださいませ〜。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ