キタカミ徒然 / ボヘミやんの採集日記

三葉虫を追い続けるボヘミやんのユル過ぎる日記 【 since 2005.11.24 】

 
三葉虫標本一覧 ジュラの峠のアンモナイト  旧・ヘミやんの採集日記 E-Mail 左フレームが非表示の場合はこちら

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

子猫ちゃん(笑)

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ボヘミやん
鬼ではチーク付きの頭部でさえ、かなり珍しいものなので
これはこれで満足なのですが、近くにある尾板が
同一個体のものであると断言出来ないので
謎は残ってしまいましたね(/・_・\)
投稿者:ペクテン
おお〜尾がなくても〜でもここまで保存されているのは凄いですね。ブラックメタリック、カッコイイですね〜。まったく残念ではありませんよ。
投稿者:ボヘミやん
予想以上の仕上がりになったと思います。
尻尾があれば最高だったんですけどねえ(T-T)
右目が雌型に残ってしまったのも残念です‥
投稿者:ニャロメ
これは素晴らしい!まるでバージェス頁岩のような保存ですね!

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ