(弥生壱拾五日 望) 京の都  プライベート

お世話になっている方に紹介していただいて、今日は京都へ。京都駅で待ち合わせして烏丸御池へ向かう。前の会社の京都支社のすぐそばで土地勘もあるのだが、支社もいろいろ人事異動があったようだが、私には関係ない。あ、あった。もともと私はこの支社に席があり、自分用のパソコンもあったのだが、いつの間にか撤去されていた。この会社のイヤだったことは本人に黙って何事も進めることだった。別に京都のデスクは重大なことではなかったし、一言言ってくれれば、それで済む話を身内で片付けると言うのがイマイチねえ。

さて昼前のアポだったので、挨拶などが終わると一緒にランチでもと言うことになる。京都は大通りを一歩入ると、結構昼食には良い店が多いが、ここ姉小路界隈も良い店があった。うな丼にぶっかけそば、1000円というので頼んだが、そばがつくと200円増しと小さな字が…(苦笑)。夜は酒房のようですが、店名は「くさび」、ほんと最後に楔でした。とほほ。

昼からもう一軒アポが入っていたのだが、先方の都合でキャンセル。また来月京都に来る機会があるので、その時にということで電話連絡終了。しかし、桜はまだ京都は満開ですが、既に初夏の陽気である。無職のおっさんは疲れきってうとうとしていたが、帰りの新快速の中は観光客、研修を終えた新入社員、そして就活の学生と人生いろいろだぁ。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ