(長月廿壱日) 外為セミナー  金融

外為どっとコム主催の大阪市内でセミナーがあり、無料というのでのこのこ出かけていった。席が1700名という大規模なもので、ベルトコンベヤーのごとく座席に着かされる。開始直前に入ったので後ろを見ていなかったが、満席ですという割には結構というか、1/3は空席でしたね、ははは。嘘はあきませんよ。

講師はモルガンスタンレーのフェルドマン。蝶ネクタイでWBSでよく見るあの方です。日本語流暢ですねえ。でも声が小さいのでマイクにうまく乗らないので、時々聞こえないのは難点でした。内容は特に目立つものではなく、まあ普通の見方ですよ。少々期待はずれですが、金払っていないのだから文句を言うのが無茶ですかな。

後は為替ではよく聴く酒匂さん、第一生命の熊野さん、そして外為どっとコムの植野さんによる一問一答、あれ、野村の植野大作じゃないですか。彼この会社に入ったのですか。野村時代のレポートはよく拝見しておりましたが、本人をお見受けしたのは今日が初めて。でも予想通り真面目が歩いてますねえ。でも3人の中では一番好感が持てましたよ。

空席が目立つとはいえ、それでも会場には1000人以上居るわけで、退場時の混乱を避けるために終了予定時間の15分前に席を立つ。有料じゃないのですから、最後にいい話も無かったでしょう、ははは。

でも久しぶりに土曜日に大阪市内に出てきましたが、ターミナルの人の多さにびっくり。景気は悪いのは自分だけかぁ?
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ