(神無月弐日 立冬) 大仏様の出張  社会

平城京1300年もあと二ヶ月で終了だが、その奈良の東大寺の大仏建立にかかわる文化財を中心とした寺宝が10月8日から東京国立博物館平成館にやってきている。もちろん大仏様が動くわけにはいかないが、高さ4.5メートルを超える大仏殿前の八角灯籠(国宝)が寺外で初めて公開されるほか、国宝や重文に指定された寺宝が一同に並ぶし、11月2日から21日までは正倉院宝物が特別に出品されている。

東京方面の方々、一度行かれたらどうでしょうか。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ