(葉月廿日 秋分の日) 朝晩はともかく  

お彼岸というのに昼間の気温は30度とまだまだ真夏日が続いている。さすがに窓をあけても涼しい風が入ることもなく、仕方なく自室だけエアコンを入れる。朝から掃除洗濯と主夫の仕事をこなし、遅めのランチを食べていると睡魔が襲ってくる。

倉敷の阪神広島戦にチャンネルを合わせていたが、一回裏から見始めて気付けば九回表。試合時間は4時間を超えるというアナウンサーの声で時計を見れば6時前。なんと昼寝が4時間にもなれば一日の半分以上を寝ている勘定である。最近週末というか休みの日はいつもこんなものだ。先週は広島に行っていて、あまり昼寝を取っていなかったせいか、ここにきて体が休息を欲しがっているということだろうか。最近身体の回復力がとみに衰えているのではないかと感じる。50を前に無理をすることもなく、昔のように身体が動くこともないので、自然体が一番と云うことじゃないかな。

しかし、夜は涼しくなって心地よい風が気持ちいい。明日は愚息の大学の保護者懇談会。まあ就職準備説明会というところだが、カレッジという小回りの効く大学だけに、こんなに頻繁に保護者会が開けるのだろうが、まるで中学か高校のようで、少子化にともなう大学の必死さが伺える。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ