(如月壱拾壱日) JAZZ  

道頓堀のやや北にアクロスビルという飲食店ビルがある。その7Fで知り合いのジャズシンガーがミニコンサートをするというので知人と出かけた。週末の雨とあって9時といっても少し席に余裕があった。ここは軽い食事をしながら、もちろん飲みながらいろいろな音楽を楽しめるところである。知人のNさんと初めて会ったのは一月末だった。若手のボーカルで今後の活躍が期待されるが、今日はベテランの二人のボーカルに少々遠慮気味だったのは仕方のないところか。

食事をしながらのJAZZといえば、東京時代にJR田町の近くの「スウイング」を思い出す。ジャズというと結構敷居が高いてちょっと距離があったのだけど、これを機会に少し聞くようになった。綾戸智絵や小林桂のCDを聞いていたが、綾戸の迫力に圧倒された。小林はもう少し期待していたが、イマイチのようですなあ。

今日は席の周りを見ると、やっぱり年配の方が多く、大人の店ということですか。時計を見ると11時を廻っていて、もう少しで午前様になりそうだった。また彼女の声を聞いてみたいものです。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ