(皐月参日) 初出勤  

今日が正式赴任日である。朝のバスは便数が少なく6時33分のバスを乗り過ごすと大変なのでこれに乗る。でもこれが始発である。しばらくして阪神西宮駅に着くと、ここから特急で甲子園、尼崎となる。そして駅前から数分歩けば支店につく。たまたま後輩が前を歩いており、通用口の暗証番号を教えてもらって店内へ。すでに数名が来ており支店長は鍵当番と称して6時半には来ているという。

さて朝の会議に出るが前と違って連絡事項に撤しており極めてスムーズに進んでいく。朝から個人攻撃をする輩もおらず、大人の集団という感じである。やっぱりヘッドの人格の差ですかね。この分では仕事はやりやすいかな。

初日とあって事務的なことが多く、パソコンの設定から何種類かの申請書作製があり、その間に前任地の未報告の顧客へ相場連絡も兼ねて電話。お前がうごくならもう止めるからというお客さんだが、なんとか木曜日のアポをとって説得となりそうである。

午後は知り合いの会計士が尼崎にいるので挨拶を兼ねてテクテク。途中組事務所が多い地域を歩くが、気をつけないといけないと肝に銘じながら場所だけは確認しておく。この頭で間違えられると堪りませんから、ははは。

支店に帰ってから席替えをおこなって明日からの準備。そして新しい定期を購入して本日の仕事は終わりである。難波時代の定期代の残額を返さなければならないが、4月の入院もあって短期の定期しか買っていなかったので、残りの現金は財布からどこかへ消えてしまった。T日に返さなければならないのにこりゃ大変だ。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ