(閏文月弐日) 楽食亭  

週末とあって会社の者と芦屋の居酒屋「炭や」で軽く一杯。先月キープしていたボトル(といっても焼酎の一升瓶)があったので、それを飲み干すのが目的である。久々に上司の愚痴を聞かされたが、一時は役員を目指した人だけに、少々屈折した経過は分からないが、人生なるようにしかならないことを痛感する。

少し話が重くなったので上司を別れた後、同僚と飲み直し。阪神西宮駅の南側をウロウロしていたら、ネットで見た店を思い出して入ったのが「楽食亭」。串カツの店だが、驚いたのはその作り方。客から注文を受けてから素材に手を入れるのだ。作りおきでないので何となく新鮮さも感じるし、出てきたものはどれもこれもイケまっせ、これが。

体重がリバウンドして医者から注意も受けているが、この揚げはカロリーが高くてもまた行ってみたい店である。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ