2007/10/19

英語といえば。  身近

 いきなりですが、英語は主に二種類あるじゃないですか。イギリス英語、要するに「クイーンズイングリッシュ」というやつとアメリカ英語。どっちをしゃべりたいと思いますか?私は現在アメリカンチックな発音からイギリスンイギリス風の発音に直そうと努力しております。絶対イギリスの発音のほうがきれい。ぜひなまらない英語をしゃべりたい。

 そう思ったのも某映画を観たからなのですが。フランス語も話せるようになりたいなあ。フランス語になまりなどがあるのは分かりませんが。ただ、アガサ・クリスティの本に出てくる探偵のポアロはベルギー人だからフランスなまりの英語しゃべるんだよね。もはや英語にはきこえませんが。変になまっているよりJanglishのほうがよっぽど聞き取りやすい。

 こんなネタで潰すのもネタがないからなんだよなあ。。国語のレポートを作りたいのだが、頼むから資料を送ってくれレグルスさん。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ