2006/3/14

北フランスの春  france

クリックすると元のサイズで表示します

春になると、北フランスのどこまでも続く平坦な大地には
あちらこちらで黄色いカーペットが広げられる
菜種油用の菜の花畑が満開の時を迎えるからだ
広大な農地の、黄土色や、焦茶色の畑の間に
まるでパッチワークのように黄色がまじる春
まだまだ雲は低くて、冷たい風が吹くこともあるけれど
こんな風景を見たら、心は暖かくなるよね
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ