2006/1/25

ブドウ畑の夜明け  france
クリックすると元のサイズで表示します

ついさっきまで大地を覆っていた靄がウソのように晴れたのは
太陽がブドウ畑の間から伸びをしたからだ
ボクは農業には詳しくないけれど、
きっとこんな気候が、マコンの美味しいワインを育むのだろう

さあ、今日が始まる
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ