2009/5/26

明日は代表戦  サッカー(その他)

(26日にアップ予定の分を遅れて掲載)

明日は長居で代表戦がある。でも、誰が出るのだろう?みんな怪我とか病気とか体調悪いみたい。新しい若い選手を試すのかな。でもマリノスからは若い選手選ばれてないから、つまんない。

どっちかというと、その後の欧州CLの決勝戦の方が楽しみだ。ちゃんと起きて見なくちゃ。

そしてナビスコがあって、代表戦(国立)があって、いよいよウズベク戦がある。

ワクワクしちゃう。

一方、テニスの全仏オープンも始まった。これも楽しみだ。

欧州のシーズンが終わって、日本選手の去就も気になるところ。
稲本はどうするんだろうとか、本田はどこに行くのだろうとか、松井は?とか。

5月初め、TV朝日「旅サラダ」で筧利夫がシチリアを旅していた。カターニアでは森本に会っていた。

森本とカターニアの街を歩くと「モリモート」と人々から声がかかる。筧曰く「街の人100%が森本のことを知っていた。すごい人気ですよ」

ミランのパト君にまで褒められちゃったしね。

(シチリアは一度行ってみたい。神殿の谷とか、海とか火山とか)

ところで、千葉戦以来、というかその前から、マリノスの今後がとても気になっている。どう考えても監督のせいで、貴重な勝ち点を失っているとしか思えない。

理解できない選手起用や交代、選手への指示とか、インタビューの言葉の不可解とか、突然のシステム変更とか。チームの経験を積み上げないところとか。

これだけの選手がいて、この勝ち点なのか。この試合内容なのか。

(中澤blogはマリノスの試合のことを書かなくなっているし、山瀬は更新をやめてしまった。不安。仕方ない事とはいえ若手のレンタル移籍が続くのもT_T

「木村監督は常人の理解を超えている素晴らしい監督だ!」と平伏する日を待っているけどね。

中断期間前にそういうことはついに訪れなかった。

でも今、監督を替えることもできないから、余計に閉塞感が募る。

そして、もうひとつ、閉塞感がある。

サポーターやファンの人達は今、マリノスをどういう風に思っているんだろうと掲示板やハマトラSNSを見る。

すると、監督批判に対して「批判ばかりしているが、チームのためにお前は何かやってのか?」みたいに【からむ】人がいて、うんざりする´_`

おおっぴらに悪口を言えるからスポーツ観戦は楽しいんだよ。愛しているハートからこそ、悪口をいうのにねぇ。

どうでも良いことなら、心配もしない、批判もしない。黙って去るだけだよ。

あのドイツW杯を戦っている時はジーコ解任デモまであったなぁ。ドゥンガもひどい批判にさらされている。それに耐えられないようなら監督はやるなっていう話だよ。

私はおば(あ)さんだから、応援の戦力にはならない。アウェイに応援に行くこともできない。様々な活動にも参加できない。皆それぞれの事情がある。

でも私は旗を振ったり、手が赤くなるくらい手拍子もする。死ぬまでマリノスファンと思っている(よぼよぼになっても観戦に行くつもり)。

連敗が続いた時は(自己満足の)勝利祈願「コーヒー断ち」や「ビール断ち」もした。

<ていうか、スタジアム(ホーム)に毎度毎度足を運ぶことだけで十分じゃない?>

だから、監督批判くらい自由に言おうよ、言わせてくれよ、読ませてくれよと思う。

<そもそも対立するようなことでもないのになぁ>

ゴール裏で激しく応援する人はその道を粛々と進めばいい。結果としてみんなを巻き込んでいけばいいんだと思う。それは【うんざり】するような書き込みをすることでは決して達成できない。

(そういう意味でNPO法人を立ち上げて様々なサポート活動をするのはすごいなぁ、偉いなぁと思う)

※監督は選手とともに素晴らしい試合をして、批判する人達(私も含めて)をぎゃふんと言わせればいい。それを望んでいる。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ