2009/10/11

気分は低調スコットランド戦  サッカー(代表)

有明コロシアムの試合を途中で抜け出して、家に帰る。
クリックすると元のサイズで表示します
ウォーミングアップ中の伊達さんです。

帰宅すると急いで夕食を流し込み、自転車でスタジアムへ。

有明では最上段の席だったから、階段上ったり下りたりで疲れている上に、自転車を飛ばしたから、スタジアムに着いた段階でかなりくたびれていた。

クリックすると元のサイズで表示します
試合前練習。

席は1階バックスタンド後段、屋根下。ふだん座らない席なので、屋根が重苦しい。大型ビジョンも全部見えない(その代わりにテレビが備えてある)。

試合全体も、頭の上に何かが覆いかぶさっているような印象だった。

そもそも、中澤はベンチ外。俊輔もサブ。テンション下がるよ。

今日は、いつもの観戦仲間のYさんと、初めてご一緒するTANYさんと観戦。

Nzさんはメイン2階「日の丸を出してます」とのメールに、その方向を見ると確かに日の丸が。代表の試合はサッカー仲間と再会できるから楽しい。

前半は、日本が遠い方へ攻めるから、よく見えず。近い方はスコットランドの攻撃が少なかったから見所なし。その上、日本の攻撃もちぐはぐな感じだった。段々退屈になる。

(そもそも、誰が出ているのか時々わからなくなる。しかも誰がどのポジションなのかもよくわからない。テレビのメンバー表を確認しての観戦だった。これじゃ集中できない)

ハーフタイム。W杯誘致のマスコット、「アトム」が登場。「微妙〜」が周りの声だった。プレゼントの当選番号発表は「小村」さんだった。

ハーフタイムの練習に俊輔はゼッケンをつけていなかったので、今日は出場しないんだなと思った。だから、ますますテンション下がる。

クリックすると元のサイズで表示します
憲剛と本田。本田のFKは惜しかった。ウッチーあれは決めてよ。

この時、周りはフロンターレサポだったのか、憲剛蹴れ、との声が多かった。

憲剛はよく働く。試合数も多いし、今日も、スルーパスにシュートに、クロスにCKも蹴って、本当にご苦労様だよ。

稲本に代わって駒野が入る。「今野が稲本のところに入ったの?」なんて話しているうちに、駒野の低いクロス⇒オウンゴール。

クリックすると元のサイズで表示します
喜ぶ観客。点が入らずジリジリしていたから喜び爆発。

この頃、隣の席の家族連れ。幼稚園児くらいの男児が「どうして俊輔出ないのぉ?」10番NAKAMURAユニを着てきたのにね。

本田の2点目。本田は今日は守備も頑張っていたから、ご褒美。スタンドも期待していたようだし(私は別に期待してないけど)。インタビューでは謙虚で、「いい奴」という感じだったね。

試合終了。

今日は暑くもなく寒くもなく観戦しやすい気候、6万人も入って、日本が勝って、まぁ満足すべき試合なんでしょう。

スコットランド代表の、あの06年5月ドイツW杯壮行試合の寒い寒い試合に比べれば、どんな試合でもよく見える。

けど、主力が出なかったから、私としてはやっぱりつまんなかった。新戦力と言ってもマリノスの選手はいないしさぁ〜。

これで今年の代表戦観戦は終わり。スタジアムで観戦した試合は低調な試合が多かった。0点か1点しか取れなかった。この試合も2点と言っても1点はOGだしね。まだトーゴ戦があるが、来年に期待。W杯の年なんだよ。

オシム監督の番組(NHKスポーツ大陸)を見たら、オシム監督で日本のW杯を見たかったなぁとしみじみ感じてしまった。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ