2010/4/11

今日のサッカー雑感  サッカー(マリノス)

ウチのチューリップも咲いて春爛漫。
クリックすると元のサイズで表示します

今日のサンデーモーニング。代表戦を扱うというから、「反サッカー番組」らしく代表を貶めるのかと思ったら違った。

代表に必要な3人の一人として「山瀬功治」。中西さんありがとう。川崎戦でのゴールや代表でのゴールシーンが紹介された。

あと2人は「石川」と「橋本」だった。

「石川」はNHKサンデースポーツでも取り上げられていた。石川活躍の場面は二つとも俊輔からのパスだよ。「俊輔いらない」論の夕刊フジ、煽り記事にしても程度が低い。

J1の試合も少し見た。清水は強い。どうしてあんなに簡単に点が取れるんだろう、とため息が出た。

昨日は、帰宅してすぐに観戦記を書いたので、きつい書き方になってしまった。今振り返ると、私は終盤の、雑なプレーがイヤだった。なぜ、そこで、ミスする?と。

回りでブーイングしていた人達は、試合中も大声で声援していた人達だった。熱い気持ちを持った人達だったよ。

昨日は1万5千人くらいしか入らなかった。周りにいた人達の年齢層は高かった。一人観戦の人も多かった。常連さんなんだと思う。

湘南、川崎戦では、明らかに海外サッカーファンと思われるような若者連れや若者グループがいたけど、そういう人達が少なかった。

そういえば、85分になった頃から急にドキドキしだした。相手は引き分け狙いだから点は取れっこないと思う余裕もなく、ハラハラしていたのは、FC東京や神戸戦の後遺症だったね。

セレッソ選手のレッド一発退場に気づくのも遅かったしなぁ。栗原が負傷退場させたのだと思っていた。

選手のコメントも読んだ。中澤と栗原のコメントが印象に残った。代表での悔しい思いがあって、こんなところでボヤボヤしていたら、ダメなんだ、世界はもっともっと強いんだと言いたいんじゃないかな。

中澤や栗原のような危機感、小椋のようなガツガツ、俊輔の責任感がみんなに欲しいと思った。

ぱっとしない試合でも、前のような不満がないのは、監督の言葉に納得できるからだと思う。「へたくそ」と言いながら、選手の立場に立った言葉だし、矛盾を感じることもなく、素直に読める。

まだ道は厳しいかもしれないが、期待している。俊輔は無理しないで、ケガを治して欲しいと思う。その分、他の人達は奮起してほしい。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ