2011/4/22

青梅線に乗った  旅・散歩

用事があり、青梅線に初めて乗った。武蔵小杉から南武線で立川、立川から青梅線。

南武線も立川まで乗ったのは初めてだ。

南武線は私鉄と連絡する駅、溝の口とか登戸、府中本町は立派だけど、他の駅はまだかなりローカル素朴。木造のプラットフォームもあった。

府中付近で多摩川を渡る。

「あっ多摩川!」と喜んだが、考えてみれば多摩川は毎日のように渡っているんだった。

川崎あたりの多摩川より上流の府中付近の方が川幅が広く感じた。

青梅近辺は新緑がまだ淡くて目に優しかった。

携帯写真ではわかりにくいけど、一応アップする。

クリックすると元のサイズで表示します
この下は多摩川が流れている。

青梅線ではリュックを背負った中高年の姿も見かけた。

奥多摩にハイキングもいいね。行きたいなぁ。

(携帯から)

1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ