2013/7/15

Gleeを見てたので  テレビ番組

つい先日、アメリカのTVドラマ「Glee」について書いた。

シーズン1から録画したものを見直していた。スカパーの無料デーにはシーズン4の最後2回分の放送を見た。

このドラマのファンだった。

だから、今日、「フィン」役のコーリー・モンティースが亡くなったと知ってショックだった。まだ31歳。

薬物依存で治療を受け、4月に退院したばかりだった。恋人のリア・ミッシェル(レイチェル役)とのデート報道もあった。結婚も決まっていたという話もある。

若い人の死は悲しい。しかも「これから」という時だ。

今までのように「Glee」を単純に笑って、楽しんで見ることはできない気がする。シリーズ5、6も決まっていたそうだが、この後、どうするのだろう?

残されたリア・ミッシェルのことも心配だ。素晴らしい才能の持ち主なので、どうか、乗り超えてほしい。

Gleeのシーズン3のクリスマスのエピソード。
ファンはこのエピソードを思い出して涙しているそうだ。

*******
フィンは2つ目のプレゼントとしてレイチェルに「星」をプレゼントする。フィンは「君の名前じゃないんだ。僕の名前を付けた星を君にプレゼントするよ。だって君自身が星だからね。寂しくなったらいつでも空を見上げてごらん。フィン・ハドソンが夜空から君を見下ろしているからね」
*******

今日は、近所のお祭りで手伝いをしていた。その時このフィル役コーリー急死のニュースを娘が伝えてきた。私が祭りの手伝いをするのは、そう1997年以来だ。その時も「ダイアナ妃が事故で死んだ」と娘が知らせてきたのだった。お祭りのたび、悲しいニュースを思い出す気がする。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ