2013/12/13

Jリーグアウォーズ(TV視聴)  サッカー(マリノス)

Jリーグアウォーズは申し込みを忘れた。孫の誕生やら娘の転居やらでわさわさしていたから。

マリノスが優勝を逃した時点で、アウォーズは行かなくて正解だったと思った。

とはいえ、当日午後になると、落ち着かない。4時過ぎ買い物を兼ねて、アリーナ方面に向かうことにした。

アリーナの周りはもう入場者の行列ができていた。通用門の方へ行ってみると、続々関係者の車が入ってくるところだった。車から降りたのは大久保選手かな?遠目でよくわからなかった。するとドゥトラ選手が歩いてやってきた。駅とは反対の方向からだ。また車が入ってきて、下りたのは冨澤選手だった。二つある入口の別の方から入った車からは長谷川健太監督が4人くらいと一緒に歩いてきた。ガンバの選手と一緒だったのかな。

それ以外にもサッカー選手らしい人たちも車から降りたのだが。後姿のままアリーナに入って行ってしまうので、誰だがわからなかった。で、買い物へ行くため、裏口は離れた。
クリックすると元のサイズで表示します
アリーナ入口前で色紙を持った少年たちが数名。「あ!」と言って駆け出した。その先に浦和の阿部、那須、槙野選手。阿部、那須選手はサインしていたが、槙野選手は「お願いします」という少年の声を振り切っていた。

買い物の帰り、アリーナにもう一度寄ってみる。裏口の方にいた人たちに聞くと、柿谷、山口蛍、高萩選手が入っていったと言う。

家に帰ってテレビで中継を見る。夕飯時だったので、最初の方は流していただけ。選手の表彰あたりからちゃんと見た。

マリノスの選手が10名、にこやかな表情の学を先頭にステージに上がった。

ベストイレブンの那須には「?」で、13日の「キック・オフ・マリノス」で中澤さんが「得点が多いとか代表選手が選ばれるのかと思っていたから、自分の名前を呼ばれた時はビックリした」と言ってて、中澤選手も他の二人には違和感があったんだなと思った。

MVP発表に「よこ」だけで飛び上がって拍手した。俊輔以外にMVPはいないと思っていたけど、発表されるまではね、ドキドキした。

俊輔のスピーチは立派だった。9月21日の「俺達は俊輔と優勝したい」ダンマクに感動したという話。サポーターは感涙だね。あの試合の俊輔のプレーぶりは凄まじかった。

ちょうど家に遊びに来ていた孫娘(3歳)にテレビ画面の俊輔を指さして「しゅんすけだよ。ばあばが大好きな選手」と教えた。

すると即、孫娘は「しゅんすけ、かっこいいね」と言った!

そしてラックに入っていた「サッカーダイジェスト」俊輔表紙を持ってきて、「しゅんすけ」と指差した。

ばあばの教育が成果を見せたわけだ。商店街のバナーを見ると「マリノス!」と叫び、日産スタジアム脇を車で通ると「ばあばの好きなサッカー、マリノス」と言う。

来年はマリノスタウンンに連れて行こう。
2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ