2016/9/17

ブルーレイが届いた  音楽

注文してから、2ヶ月たって、ブルーレイが届いた。

クリックすると元のサイズで表示します
上は「マノン・レスコー」下が「アンドレ・シェニエ」。二つともパッパーノ指揮ロイヤルオペラのもの。

プッチーニ「マノン・レスコー」はもっと前に出ていたが、別に見なくてもいいかな、と思っていた。ちょっとエロいのであまり好みでないのだ。

でもジョルダーノ「アンドレ・シェニエ」を買うついでだ、と一緒に注文。

「アンドレ・シェニエ」は「ある日、青空を眺めて - Un dì all’azzurro spazio 」「五月の晴れた日のように - Come un bel dì di maggio 」という有名なアリアがある。これを聴きたかった。

オペラでなくコンサートのだけど。
https://youtu.be/Yj-t9--PCmE

ブルーレイは輸入盤。字幕は数か国語あるが日本語はない。それで英語を選ぶ。英語字幕はやはり語学力の貧しさがあって、いまいちよく理解できない。感情移入ができない。なので、何度も何度も見るということがない。

テレビで放送したものは日本語字幕があるから、何度も何度も見ているのになぁ。

ともあれ、「アンドレ・シェニエ」のアリアはジャパンツァーでも歌ってくれる予定なので、楽しみにしてる。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ