2019/7/19

横浜駅相鉄口街宣  政治

公選ハガキを送ったことにより、友人から電話があり、横浜で会うこととなった。

ランチしながら3時間も喋った。楽しかった。

その後、横浜駅相鉄口でのあさか由香さん+小池晃+山本太郎の街宣がある。

クリックすると元のサイズで表示します

着いた時にはもうかなり人が集まっていた。年配者が多い。演台が見えないので、前の方の隙間を見つけてそこに行った。

クリックすると元のサイズで表示します
あさかさん。思ったより小柄。演説はだんだん熱を帯びて、腹からの発声で迫力があった。

小池晃さん。
人の間から撮った写真。本人の顔がちょっと見える。
クリックすると元のサイズで表示します
小池さんの演説は流石に手馴れていた。

一番聴衆が沸いたのは「夫婦別姓選択制について、党首討論の時に反対したのは安倍総理一人だけ。家族の絆を壊すから反対だという。しかし、応援演説で『お父さんは恋人と投票に行ってください』と言ったんですよ。家族の絆を壊すのはどっちだ!と言いたい」の時。

山本太郎さんはちょっと遅れてやってきた。名古屋方面街宣からの新橋の街宣に行く前に横浜に寄ってくれたのだ。強行スケジュールだ。

「たろう」「たろう」の声に迎えられた。

あさかさん、小池さんとガッチリ握手。司会から「今最も演説を聞きたい人、山本太郎さんです」

応援なので、演説は短め。あさかさんを3回にわたって壇上に上げてアピールに努めた。

消費税廃止はそもそも共産党さんの主張、今は野党共闘で主張は押さえているけれど、いずれ廃止する方向だと思う、とも。

一枚目の投票用紙には「あ、さ、か、ゆ、か」とお願いしますと言った後、低姿勢で「2枚目には山本太郎と書いていただけるとうれしいです、もし山本太郎が嫌いなら、日本共産党とお書きください」

クリックすると元のサイズで表示します

演壇の前は報道のスペース。私にいた辺りも、ジョイナスの中もビッシリの人だったが、報道スペースは余裕があった。そこをNHKの腕章をつけた若い記者が通るのは腹立たしかったな。

太郎さんは短い演説の後、新橋へ。

私は、ここで離脱。

平日の昼間なので、どうしてもお年寄りが多い。そしてチラシ配りをするのも、通路確保するのもご老人。仕方ないけれど、もっと若返りがほしいね。

高島屋に寄って、帰宅。日なたにいたので日焼けした。
1



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ