2019/11/24

知らないオペラ  音楽

「死の都」というオペラはどういうオペラなのか全然知らない。

ヨナス・カウフマンさん出演のオペラ「死の都」が11月18日からミュンヘンのバイエルンオペラ劇場で始まった。

とても評判が良いようだ。





予告編というのかしら、も出ました。


あらすじや有名アリアはいつも大変お世話になっているiltrovatoreさんの「ヨナス・カウフマンとオペラの魅力」で教えてもらいました。

この中でデュエットで歌う歌は聴いたことがある、と思ったら、CD「君は我が心のすべて」に入っている曲だった。

美しい曲だと思う。

この曲 ↓
https://youtu.be/jbDa0Z-0WLE

このオペラのネットラジオ放送があったのだが、聴きそこなった。聴こうと思ってipadでリンクをクリックしたのだが、ずっとおじさん達のドイツ語の話ばかりでオペラに行きつかなかった。

映像もあるらしいので、それは見逃さないようにしよう。

それにしても、このオペラを観にミュンヘンまで行ってしまう方々すごいなぁ。

https://twitter.com/kimonomama/status/1197999209150070789

しかも「死の都」の前には「ローエングリン」(フォークト、ハルテロス)を見てらっしゃる。

ミュンヘンて豪華だなぁ。日本から飛んで行ける人達も羨ましいが何より住んでいる人たち羨ましい。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ