2005/10/19

今日一日  

今日は台風が来るはずが、朝には雨が止んで、まずまずの天候になった。溜まっていた洗濯物を片付けた。

園芸作業もした。結局アネモネとチューリップは植えた。

ベランダを掃除していて、ギョッとする出来事が…。
うちのベランダは広いので(笑)、プランターや植木鉢を置いてある所と物干し場所は別だ。物干しの方も久しぶりに掃除した。物入れの下もたまには掃いてみようかと箒を入れると、ちょっと抵抗感がある。そのうち細い枝みたなのが出てくる。「まさか?」と焦って、物入れを動かして見た。わぉ!鳥の巣。わずか2〜3cm、キャスターの高さしかない所に鳥の巣。雛のミイラと卵がありました。

うちで鳥の巣が見つかるのは2度目。キッチンリフォームの時に換気扇から見つかった。大工さんの話では、マンション建設中に入り込んだのだろうということだった。うちが引っ越してきたのは建設後17年目。その間ずっと換気扇の効きが悪かったわけだ。

鳥の巣ができるのは、周りに木々が多いからか、と思ってみる。

こんな場所にまさかと考えず、常日頃から注意していないといけない。

マンションの掲示板に「スズメバチに注意」とあった。マンションの建物に巣ができることがあるのだろうか。スズメバチには一度刺されたことがあるから、ショック症状を起こすのではないかと怖い。鳥だけでない、蜂の注意もしないければならない(-_-;)。

とダラダラと書いても仕方ないな。

そういえば中国の文学者巴金氏が亡くなった。「え、まだ生きていたの?」と思ったけれど、娘は「え〜亡くなっちゃたの?」だった。作品をいくつか読んだ。歴史や伝統につぶされそうな若者の話だった。現在の中国をどう見ていたのだろうか。最近書いているものはあったのだろうか。知りたい。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ