2022/1/26

見捨てられたんだね  政治

今日の感染者は全国で7万人を超えた。あっという間だった。

神奈川県も感染者が激増している。そこで採用した政策がこうだ。


診察も受けられず、検査も受けられず、それで自己検査で・自分判断で・勤め先も学校も休み・濃厚接触者には自分で連絡して、買い物も自分でするのか💢

感染者は見捨てるということだ。

高橋健太郎さん(音楽評論家)は「棄民政策」、金子勝教授は「無策無能」と怒ってる。

これは政治ではない!!

いちごみるくさんのtweetの通りだ。
***
出来ないからやらないではなく
どうすれば出来るか?
それを考え行動するのが政治
重要な事柄ならなおさら

保健所に負担がかかるというなら
例えば、
負担となる作業専門の人員確保を考えてみる
例えば、
集計と報告とか
出来ないを出来るに変える能力
それが首長の資質かと
***

「全国初」なんて肯定的な表現を使うなよ。「全国最低」を使え!

山中竹春はこんな申し入れもしている。わかりにくいけど重症者以外は切り捨てる、ということ。データサイエンシストなのに、データは取らず、報告もしない、と。

データがなければ、感染症の対策も打てないではないか。



横浜市の説明→負担軽減とは「重症化リスクのある方へのアプローチが遅れないよう、積極的疫学調査や療養支援の対象の重点化を求める要請です。」→重点化とは他は切り捨てるの意味。

療養施設にしてもこの方針だ。療養もさせない、自宅放置。



療養だけでなく検査体制もない。

山中は公約で「誰でもいつでもどこでもPCR検査ができるようにする」と言っていた。だが、予算措置は全く取らなかった。公約は嘘だった。

学校、保育園幼稚園についても無策。学級閉鎖・学校閉鎖の基準も不明確。リモート授業はどうなった?感染者が出た学校名も発表しない、川崎は発表している。

やるべきことは何もせず、やるのは棄民だけ。

黒岩と山中のダブル馬鹿。悲惨。

神奈川県民、横浜市民は大阪に負けないくらい不幸だぞ。

横浜は立憲共産までグルだから救い難い。

デルタ株も勢いを復活させてるというし、更にオミクロン亜種で出現していてこれはかなり凶暴だという。

どれだけ犠牲者を出したら、感染対策をまともにするのか?
どれだけ収入を失う人が増えたら、まともな政策を取るのか?

いや、為政者、上級国民は自分たちだけ無事なら良いのか。

儒教という古臭い封建思想だって「民を救う」ことが政治の役目としてるじゃないか。仁徳天皇だって「民の煙」を気にしたぞ。江戸時代のましな殿様は下々の暮らしを考えていたぞ。

堕落腐敗国家はかくも残酷。

メディアも上級国民だから、行くところまで行って敗戦。第二次世界大戦の二の舞。

能力があって脱出できる人、特に若い人は海外へ逃れた良いと思う、マジで。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ