2005/9/10

妥協するわけにはいかないんです!  大志のキモチ

昨日は、私にとっても、苫前町の町民にとっても重要な日でありました。

それは、予てより何度も記事にしてきた「まちづくり基本条例」の議会における協議でした。

本来だと、会議自体、1回で済むはなしではありません。

当然、私は何度となく議論を重ね、検討し、苫前町が目指す町の姿に対して、議会はどう対応し、行動し、この憲法たる、まちの最高位に位置する条例を制定すべきか。そして、その4つの基本理念をもとにどんな行動を裏付けとしてやりとげるかと沢山の時間と議論を重ねることを願ってきました。

しかし、みなさんに私個人として謝らなくてはいけません。
あくまでも、私個人の謝罪です。
大事な大事な条例なのに、こんなに議論不足なまま条例提案されることが、みなさんにとって無意味なものになる可能性が高いまま、この難局を乗り越える大事なツールを、こんな状態で制定することは、町民のみなさんに申し訳ない。
期待するところは、この後、職員のみなさんのがんばりです!
昨日の議論で、この基本条例に制定に向け、議会としては、今までと変わらないという方向になりそうです。
私は、たいした頭が無い中でも、いくらでも、町民のみなさんと情報を共有するため、そして、町民が参加しやすく、みな一体となって、町民が主役になるために議会として出来る行動(施策)を考えいきましたが、それを提案するまでにも至らなかったわけです。

残念でたまりません。
私は、まだまだ甘い。詰めも甘い。訴え方、プレゼンの仕方も下手。相手に思いが伝わらない。本当にだめな議員です。
申し訳ない。
あやまって済む問題ではありません。

こんな無能な若造に401票もの未だかつて無い、票数でトップで当選させてくださった町民のみなさんのために、私は何ができたのだろうと自問自答を繰り返し、結果がこれだと、本当に自己嫌悪に陥ります。

しかし、本議会が終了したわけではなく、これから行われるわけで、みなさんのために今、しなくてはいけないことが(基本条例の制定において)自治であるならば、自治本来の、住民運動や住民意識を高揚させるために一致団結しなければいけないところ、その声が私にはまったく聞こえない!

本議会で、私は、その決着をつける。それがだめなら、民主主義のルールにのっとり、この条例が生きていくように協力を惜しまずがんばりましょう。しかし、クリアされておかなければいけない諸事項の早期確立をドンドン訴えていきます。覚悟してほしい。

さしあたり、そのクリアされていなければいけないことの最たるものは、職員の対応です。常に4つの基本理念を頭からはなさずに、町民に対し、まちづくりのために必要な行動を取って頂かなくては困るし、そうされていなければ、私は、時には、形振り構わず、指摘を行います。これは、条例が制定されるからです。それだけ重みのあるものです。しかし、対応していけるとのことでした。(私は現状で対応できるとはおもいませんが・・・)

9月議会での、わたしの気持ちは固まりました。
議会において、どれだけ、わたしの意見が通じるか。
この、キーとなるこの時期・そして、この条例に妥協するわけにいきません。
本質はどこなのか?
町民の皆さんに対して、愚弄した意見などを聞く耳はわたしにはありません!
もう遠慮はしない、恨まれることも出てくるかもしれないが、遠慮はしません。

なんのための条例だ!!!!!!
悔しい!!!!

0



2005/9/13  9:03

投稿者:daishi

>おかにゃんさん
いえいえ、私こそ、説明不足でごめんなさい。
おかにゃんさんが言っておられることのメッセージは受け取っていました。

ごめんなさい、ある意味、このブログを見てくださっている町民のみなさんへのメッセージの意味の方が多かったかもしれません。やはり、この地方は(全国そうかもしてませんが)、各地区からの推薦だったり、地区代表のような形が根強く残り、町全体のことというより、その地区がどうか(我田引水も含め)ってことに有権者も議員も寄ってしまう傾向が残っていると感じます。そんな中にあって、現状や情報や今後の流れ(政治的・財政的)などといったものが、伝わらぬまま、結局は物(箱物)つくりや形が見やすい物が町長や議員の結果として見られてしまう現実とリンクしたため、変なコメント返しになってしまいましたね。


http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/9/12  22:47

投稿者:おかにゃん

こんばんは。
さて,説明不足で申し訳ありません。
結果を出すということは,まさにおっしゃるとおり「ものを作る」ではなく,「人が育つ」にあります。
今回の条例が制定される点については,条例が作られただけでは結果にならず,条例に基づいて人が育ち,まちが作られた,という実績が出て始めて「結果を残す」ことになります。
コメントを見て,むしろ安心しました。

http://blog.livedoor.jp/okanyan599/

2005/9/12  15:44

投稿者:daishi

>ちゃかちんさん
はじめまして!!コメントありがとうございます。

そうですね、自分は悔しいし、町を考える(旧態依然の形から脱却する)ために絶好のチャンスだからなおさらです・・・。そこに私の責任が存在するし、やらなくてはいけない方々の認識も必要です。

おっしゃるとおり、田舎が取り残され、むしろ消滅の一途へ着々と進んでおります。若い力から、旧体制を崩し、そのパワーを活かしと意気込んだ!・・・・。

手法云々を取りあえず、置いておいたとしても(本当は置いてはいけませんが)小泉さんに矛先を向けても、自分たちが現状の流れを読み、それはそれで、対応し、怠慢さぶりを正さなければ、この地で孫もひ孫も見ることできず、都会の競争社会へと中途で飛び込んでいかなければいけません。

今後は、注意してみなさんも、情報提供に目を凝らしてくださいね!今後、苫前町の財政において(苫前町だけではありません)借金していくことは、そんな遠くない将来の私たち働き盛りの世代、その子供たちに、多大な負担と自らの意志ではどうにでもできないくらいの状況が訪れかねません。
間違っているのは、今、必要だからと判断し事業に着手することにおいて、ほとんどのお金は、将来の子供や孫たちの時代において使われるべきお金をあたかも、自分たちの時代のお金と思い、深い議論や、情報提供が不足のなかで行われるということ。
私は、そのことについても、先日、若干の時間でしたが訴えました。そんな中、仮に条例が可決された場合、しっかりと情報の提供、または、意見交換・集約、議会の議論の公開を求めたり、受けたりしてください。みなさんのお金というのは、現在、必要なところに使われるお金をつかったほかに、柔軟に対応できる余裕はわずかです。(全体の5%ほどです。いわゆる、新聞等でも報道される、経常収支比率です)

長くなってごめんなさい。
まだまだ、頑張りを見せましょう!

これからも、厳しい意見でも構いませんので、コメントお願いします!!

http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/9/12  14:46

投稿者:daishi

>おかにゃんさん
いつも、ありがとうございます!

実際のところは、まったく、おっしゃるとおり!プロセスから見ている人は少なく(当然、その過程を情報提供できていないから)、町民のみなさんは結果を見て、その前行動を予測し、評価するということが、現状のなかでそれぞれの議員はどうだったのか?という判断かと思います。

これは、当然のことで、それにより次の選挙の判断材料であるべきだし、わかりやすいマニフェスト(今回の衆院選挙の焦点でしょうか!?)になるのでしょう。胆略的にわかりやすいが浸透しやすければ、そのように結果をだすこと。
そして、私は、間違っているかもかもしれませんが、結果を出すというのは、今や、物を建てるとか、制度優先だとかではないと。町民が動いてくれる(体・心・頭)ことのために何をしたかが、私を判断する結果だと思っています。皆さんがみなさんのための、そして、自分や自分の家族のためにやることだと。そう私は感じ、どんどん、前へ屈せずに頑張りたいです。

今後とも、ご指摘・ご助言よろしくお願いします!

http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/9/12  14:28

投稿者:daishi

>基本理念さん
はじめまして、コメントありがとうございます。

ん〜〜。その辺なんですよね。ダイジェスト版はご覧になられましたか?正直なところ、条文とその解説などの記載で(これ自体はよくできたものだと思います)、しかし、町民にとってみると、なんのことだろう?なにがしたくて、なにを訴えているのか?とわからないのが現状でしょう。その4つの基本理念が何を意味しているものなのか、この理念の裏付けとしてくる行動は何か、今後、私もそうですが、町長のリーダーシップのもとわかりやすく、待つのではなく、積極的に情報の共有をはかる必要があると思っています。
というか、そういうものを推進するために条例として制定するとおもって頂ければと思います。町民のみなさんの権利を侵害されたとき、効力を発揮するものです。

ぜひとも、ご協力おねがいします!

http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/9/12  0:03

投稿者:ちゃかちん

う〜ん!悔しさが文面からあふれ出てますね
そして、新たな決意も・・・
数の論理といえばそれまでですが
こうなったからには、なにがあってもこの責任は
きちんとらなければ(当然議員はもちろん町民もみんなで)ならないでしょう。

どんどん田舎が取り残されてきてるのは
小泉首相のせいじゃなく
田舎自身の怠慢が招いた結果のような気がしてきました。

でも、進むしかない!
旧体制は長くは続かんでしょ
自分の子供や孫が困るのがわからんのかな〜?

2005/9/12  0:01

投稿者:ちゃかちん

う〜ん!悔しさが文面からあふれ出てますね
そして、新たな決意も・・・
数の論理といえばそれまでですが
こうなったからには、なにがあってもこの責任は
きちんとらなければ(当然議員はもちろん町民もみんなで)ならないでしょう。

どんどん田舎が取り残されてきてるのは
小泉首相のせいじゃなく
田舎自身の怠慢が招いた結果のような気がしてきました。

でも、進むしかない!
旧体制は長くは続かんでしょ
自分の子供や孫が困るのがわからんのかな〜?

2005/9/11  10:38

投稿者:おかにゃん

おはようございます。
その悔しさは絶対に忘れてはいけません。また,今後仮にもっと偉くなったとしても,この悔しさをずーっと持っていてください。この悔しさを忘れた時こそ,「ダメ人間」になります。
ただ,一方で冷たいことをいいますが,議員とは結果を出してなんぼの商売です。結果が出なければ例えプロセスがすばらしくても有権者は反応してくれません(プロセスを無視しろ,という意味ではないことはおわかりだと思いますが。)。
さあ,悔しがっている暇はありません。いけいけどんどんで前へ前へ進んでいきましょう!!

http://blog.livedoor.jp/okanyan599/

2005/9/11  7:47

投稿者:基本理念。

4つの基本理念・・・・?
それすらわかりません。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ