2005/11/26

公園造りの情報交換ブログ開設しました!  町の話題

先日の座談会を経て、古丹別地区の若いお父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃん、そして子供たちの願いの多い公園を、今、苫前町が抱える様々な課題や問題のある意味、起爆剤としてなる得るかも(!?)しれないとの思いで実際に実現するかどうかわかりませんが、考え動いてみようか試みてみます。
これには、私自身の色々な考え(基本条例が制定されたこと、今置かれている小規模自治体の行く末のことなどなど)があることもありますが、純粋に地域の課題は自分たちで解決していくというまさに、住民自治の根幹であると考え、この難局を乗り越えるステップとなってくれれば言うこと無しです!

そこで、いつもの私のキモチを伝え、議員としてのブログとは別方向で、公園造りを軸にまちづくりとはどんなことをするんだ?というようなことを語り合うブログを作りました!

サイト名は=やるときゃやろーぜ!
(上記クリックしてくださると当サイト飛びます)

ぜひとも、このブログとは別に軽いノリで見てくださると幸いです!
なんてこともない身近な話しから、個人的なことでもなんでも結構です。リアクション下さるとうれしいです!
よろしくお願いします。

また、苫前町外の方でも応援してくださると幸いです。

とりあえず、やってみますか!!!
やらなきゃ始まらない!!

キモチが伝わりましたら
ココをポチっとお願いします!
0



2005/12/2  14:40

投稿者:daishi

>mayさん
再度、コメントありがとうございます!!

そして、貴重な提案ありがとうございます!

水辺の楽校は確か、来年度から開始となっているはずで(間違っていたらごめんなさい、後でしっかり調べます)、既存の公園を生かした公園つくりというのもたたき台の一つになるでしょうね!

そして、想像するだけでもワクワクする、参加する親御さんも、教育関係の方々などから協力もらったり、みんな楽しいから楽しんでやれるようなイメージが湧いてきます。やらされているのではなく、やりたくてやることは、何事にも変えがたい充実感と自信と誇りを持つことが出来ると思います。

具体的な企画の提案、参考にさせていただきます!

提案してくださったこと、ミーティングや議論の場においても使わさせていただきます!

こんなに熱心にご意見くださって本当に感謝いたします。公園に限らずこういった声が必ず町を動かし、作り上げることだと私の信念にあります。私の力不足があるかもしれませんが、様々な意見の下、町政の場に届けたいと思います。

これからも、よろしくお願いします!!

やるときゃやろーぜ!にも、いらしてください!!

2005/12/2  12:24

投稿者:may

提案です〜(昨日40ワットでのひらめき!)

実はこんなことを思っています。

公民館や病院の空き地も公園には向いていますが、「水辺の学校」を公園に!はどうでしょうか? あの場所は、小学校にも近く公園で遊ぶ保育所の子ども達が「未来に通学する学校、早く入学したいな・・・」なんて思ってもらえるように、水辺の学校を講演ししてみては?と思います、散歩気分で行けるため、車社会の私たちや子ども達には、運動になると思います、車で行きたい人は駐車場も有ると思います、そして、冬は「雪のアスレチック」なんて、公民館裏の宅地の空き地を利用し、雪山や鎌倉をつくってみたりして、雪山ではそりすべり、鎌倉では、休憩おやつタイムなんて(雑ぱくですが)いうのはどうでしょうか? 公園での企画は「親子ピクニック」等も考えられるだろうし、雪のアスレチックでは、親子そり滑り大会や鎌倉で焼き餅や雑煮、豚汁(どれか一つでも)などを食べるコーナー日を作るとか「この指とまれ」企画を用いて、公園イベントも楽しそうだと思います。

2005/12/1  13:21

投稿者:daishi

>mayさん
はじめまして!!
コメント大変ありがとうございます!!

まったくおっしゃるとおりですね。
勝手な思いですが、mayさんがおっしゃるように子供たちに公園がほしいかなど、子供たちから見る公園や広場や友達と遊ぶことはどうなのか話し合いしてみたいという気持ちが強くあります。
できれば、早い内にそういった行動を起こしてみたいです。

そして、おっしゃるように遊ぶところが定着していること、外で遊ばなくなってきていることなど私も認識するところです。
今回の公園づくりは、当然、公園としての目的は大前提にあるわけですが、それ以外にも含み(地域の方々の集いの場や気楽に交流したり、情報交換の場、町民が参加する、しやすい場の提供など、自分たちができる課題は自分たちでやってみるなどなど)で色々な要素があるということもポイントの一つなんです。その中で、おっしゃってくださったご意見はとても重要で、課題としても大きなものです。
こういった声は非常に大切です。
真摯に受け止めさせていただきます。

そして、もっともっと町の声を集める努力や方法を考えていきます。また、ブログででも情報提供・交換の場として書いて見ますね!!

これからも、よろしくお願いします。
ぜひ、ご意見ください!

2005/12/1  12:48

投稿者:may

公園作りは、賛成ですが、もっともっと町の声を集めてみたいですね。
たとえば、子ども達が公園がほしいか?とか。
子ども達に公園がある町をテーマにマップを作ってもらうとかしてみてはどうでしょうか?
子ども達は、児童会館の広場等、遊ぶところも定着しているのと、外へ出て遊ぶことも少なくなっていますね。

2005/11/30  9:18

投稿者:daishi

>岩崎さん
コメント大変ありがとうございます!

そうですか、NHKの朝の連ドラは久しく見ていませんでした(苦笑)。
だけど、そうかもしれませんね。
人それぞれ違うのかも知れませんが、みなさん近い、遠い次の時代を思い描いているものだと思います。それが、単にだろうか、深くであろうが、その思い描いているものを集め集約し、議論することでみんなが理解することが可能になる手段と私は考えます。
それこそ、基本条例でしょうか。本来そうあって、はじめてその過程なりにルールを作るものとして、基本条例が制定されるのが筋でしょう。

苫前町の場合、逆になっていますが、逆になったけど町の憲法としてきっちりと機能しているよ!というものにしていきたいです。また、そうもしなければ、既に形骸化(!?)しつつある、現状と私は思います。

この辺は土曜日、ゆっくりお話ししましょう!グリーンシードに初めて参加させていただきます。

おっしゃうりょうに、近隣町村ということで今後ともよろしくお願いします!!
岩崎さんのような方の存在は私にとって、すごく重要なお方となっています。

公園の話し(まちづくり)に興味を持ってくださる方が実は、ポツラポツラ声をかけて下さいます。おそらく、ブログからの情報発信のみでしょうが、改めて、ブログ(インターネット)の情報発信力を認めてしまいます。

ともあれ、これからも熱い話しいたしましょう!!

2005/11/29  18:43

投稿者:岩崎 泰好

NHK朝の連ドラでありましたよね。地域の方が参加して作り上げたビオトープ。
私は、朝の連ドラは、ある意味、次の時代に一歩足を踏み込んだ時代の予想が、組み込まれているような雰囲気を感じながら見ている一人です。

住民の個々の発想をひとつの大きな輪に仕立てていく作業は、大変なことですが、ゼロからの出発でみんなの智恵と汗を集めていく作業は住民自治そのものです。
軽いのりで
場所は古丹別地区のどこか・・・。
具体的な方法・・・これから。
法的なことは・・・これから。
ルールは?・・・これから。
問題起きた時は・・・これから。
誰が管理するのよ!・・・これから。

とにかくこれからです。

何でも『これから』というのがいいですね。
私も遠くの町(幌加内町をはさんで隣り町)ですが、どこかでお手伝いできるのかな・・・と思います。
これから出番を考えます。

素敵なチャレンジにカンパーイ!

http://plaza.rakuten.co.jp/bifuka/

2005/11/28  8:45

投稿者:daishi

>shijuさん
はじめまして!!(じゃないかもしれませんが(笑)コメントありがとうございます。

いつも熱心に様々な活動こちらの方こそ敬意を表さなければなりませんし、また、色々勉強させてください。

おっしゃられたようにチャレンジです。
今回は、できるだけ住民が中心となり進めたいと思いますし、住民ではなかなか無理なところはもし住民として参加くださる役場職員さんなどがいれば、やってもらい、役場の仕事というのもついでに住民のみなさんに理解してもらったりなどと広がれば、どうして、役場や行政が必要なのかも再認識していただけるきっかけになればと思っています。

時間がかかるかもしれませんが、何卒、応援・参加お願いします!

昨日、業務が詰まっていて返事が遅れて申し訳ございませんでした。

2005/11/27  15:28

投稿者:shiju

すばらしい!
 新しいチャレンジ、に敬意を表します。
健闘を期待申し上げます。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ