2005/12/14

明日から定例会  町の話題

明日から、議会定例会が始まります。

今回も私は一般質問を通告いたしました。
私の他には、阿部議員・猫島議員で3名の一般質問が通告されました。

私からは次のようなことを通告しています。

1・苫前町まちづくり基本条例の運用方法とその認識について

◇今、取り組んでいる事業や来年度予定される事業など情報の共有化に向けた施策のの展開はどうなさってきたか?どう考えているのか?
◇今一つ認識の統一が見られない印象を受ける。そのため施行規則を作る必要性等があるのでは?また、どう運用していくか全体の流れを含めた認識を窺います。


2・平成18年度予算編成について

◇平成18年度予算の情報提供がなされるのか?(基本条例の趣旨にのっとり)
◇総合振興計画(*)との整合性が保たれる予算となるのか。基本計画・実施計画とどのように策定されるのでしょうか?
その他計画も含めて進行状況・内容説明がH18年度予算と整合性の取れたものにするための方策があるのか?

3・地方を取り巻く医療体制について
◇苫前町として、地方の医療はどのように確立されることがよいか?
◇2次医療・3次医療医療との関わりの中、広域的な近隣市町村との取り組みの必要性を感じるが、どうか?
◇医療過疎ともいえる現在の状況で、緊急的な医療体制を整える対策は?

以上の3点です

(*)について、総合振興計画は来年度から新たに計画されます。
この総合振興計画は重要な計画でまず、基本構想があり、基本計画がきて実施計画と毎年の予算に大きな影響力をもつものです。
ということから、昨今の情勢を考えてみると、やはり現実的なものが望ましいと思うわけで、基本計画・実施計画とたてられるときは、財源的な裏付けや毎年度の予算との整合性が不可欠なものであるとの認識が持たれます。

その中で苫前町は自立検討委員会が出した具申も可能な限り取り入れるとのことや、行財政改革を行っていたり、次世代育成計画や社会教育中期計画等、色んな分野での計画もあります。私の受けるところ、基本条例が制定された現在、説明責任をまっとうしなくてはいけないところ、整合性の取れた説明ができるのか?総合振興計画が現実(財政状況含み)と照合した時、合致するものなのか、評価の際どのような目的で行ってきたかなどと、検証をするのか、最初の重要な段階です。

一方では行財政の健全化のための計画を進め、一方では、現実的に厳しい計画を目標・理念と定めると言うのは、住民の方々に受け入れられるものなのかどうかというところが、昨今の総合振興計画しかり、予算を組むために考察しなくてはいけないことだと私は感じています。(ときには、この総合振興計画は町長の公約を実現するために見直されたりとマニフェストに近い形での計画となるとの認識も持てるものです)

こういったものの最高位にまちづくり基本条例があるということが、来年度に向けていつもと大きく違うところで、ましてや総合振興計画も新たに計画されるものであります。


まず、また、議会が終了しまとめてから記事に出来ればと思っています・・・。
1



2005/12/21  9:14

投稿者:daishi

>らんらんさん
いつもコメントありがとうございます!!

そうですか、苫前町の風車の写真があちこちで。
うれしい限りですね。ある意味、なんとか地方が消滅することなく、少ない人口でも、景観・景色、風土を残し、いつの日か都市部の方々にも理解され共存できる日がくるのを願って止みませんね。国のほうでは、来年度の方向(予算等)がではじめています。
しっかり、分析をして頑張りたいと思います。

最後のご意見ありがとうございます。
私としても、私のブログには少々そぐわない内容かもしれません。
コメント投稿くださった方には申し訳ございませんが、削除させていただきます。

来年の話をすると鬼が笑う。
そっか、私は笑われっぱなしかも知れませんね。(微笑)



2005/12/21  9:02

投稿者:daishi

>mayさん
いつもコメントありがとうございます!

町議会議員になって、早くも2年半が過ぎました。マラソンでいうともう少しで30キロ地点が見えるところでしょうか?
1、2年目は議会そのものや、地方自治、地方財政、まちづくりなどなど、とにかく勉強と情報収集に徹してやってきました。3年目に入った今年、それまでのことを一つ一つ実践するキモチで来ています。時に議会・理事者側からは理解できない行動や脱線ぎみと捉えられてることがあるかも知れませんが、私は私の信念のもと、町民のみなさんのことを第一に考えての行動です。
そういう意味では、今回も含めて、納得できる議会となったかどうかは、私の自己満足の範疇ではなく、町民の皆さんの力になれたかと言う物差しを持つということで、そこは結果というのはこれが、後になって表れると思います。

町民のみなさんにとって良い方法は何か?町が、町民が持続していけるような策として、今、やらなければいけない事は何か?結果的に向こう5年や10年なんとかなればというのは、将来ここに住む人たちを蔑ろにしてしまわないか?将来必要なものは何か?しっかりと認識すべき時です。

ふわっとは、新日本海交流センターと言うことはご存知だと思います。交流拠点で、公的に公民館的なもの町民福祉のために活用される施設です。私の思うところ、それに宿泊や食事ができるものがついただけ。そもそもからの認識ができないと、様々ある温泉宿泊施設とごっちゃになってしまいます。同じ意識の中の議論が出来ないのが歯がゆいところです。厚生病院にしても、第一に赤字の話が町民の皆さんから出る状況をシビヤに考えると皆さんからの必要度合いは薄いのかな・・・。これも残念です。私は地域医療を確立するためにはもっと病院側との協議を重ね、町民のみなさんから必要とされる病院になり、赤字分を補填してでも苫前町に病院を残して欲しいと思えるようになっていただきたいです。

2005/12/21  0:46

投稿者:らんらん

daishiさん こんばんは
そちら天気はどうですか?

もう年末ですね。
あちこち北海道で検索してみると
結構苫前の風力発電の写真を撮って、綺麗だと思いますとUPしている人多いです。

来年の話をしたら鬼が笑うそうですが
絶対、私行きますから〜


言い分はどうあれ、言論の自由は認めるが
政治的主張は自分のHPでね☆
ここは現職議員の場所ですだ〜♪

2005/12/20  6:26

投稿者:女子大学生 すでに2500人以上が活動中

コピーしてください テレビが取りあげない真実。  〜知らない人たちに〜 「ビラのHP」「パチンコは麻薬」「韓国製品不買運動」「パクリ大国南朝鮮」「人権擁護法案反対同盟」「オウム事件の本番」「新興宗教を考察する」「もう黙ってはいられない」「韓国はなぜ反日か?」「韓国をぬるっとWatch」 を参考にチラシを製作します まず、オウム真理教{カルト・宗教・邪教}、暴力団、ギャンブル依存症の恐怖{ニュース スクランブル参考}、外国人参政権{工作員関与}など 非難したチラシを配り、←ここが大事、ビラは工作員も見ている 内容に気をつけよう 在日・売国奴以外の人を集める そしてチラシに→北朝鮮→韓国・中国→在日{テロリスト・工作員・スパイ}を取り上げます ※参考サイト名を載せます  朝鮮玉入れをやめてラスベガスに行こう!と呼びかけてください政府・マスコミは、在日団体に買収、圧力を受けて真実を報道していない。日本のマスコミ{捏造・歪曲・スルー}後進国? 調べよう! テロリスト・暴力団関係、支援企業団体を駆逐/資産没収キャンペーン!  生ごみ餃子、寄生虫入りキムチ、不買運動・断交運動をしよう! 学生は学校で、社会人は会社で、無職の人は近所から配り始めよう。 仲間を一人でも多く集めよう。 いきなり政治の話をしてもウザがられるのでこう言う。 好きな芸能人は?{相手が答えたら} その人これ見ているんだって。デモなど できるだけ多くの人に知らせてください 受け取った方はコピーして10人に配ってください メール、友人に手渡し、近所のポスト入れ、親類に郵送、海外」合言葉 犯流ストップ! テロリストの資金源を断て!  中国・韓国人観光ビザ免除恒久化・テロリスト参政権・人権擁護{言論弾圧}法案断固反対! ビラ、インターネット、本の出版、CD,DVDなど  親日の方と一緒に日本を浄化していきましょう。 活動の輪が大きく広がっています  民主主義{日本の自由・文化}を守るために、ご協力ください。  ありがとうございます。  活動政府 N2194

2005/12/18  20:26

投稿者:may

議会お疲れ様でした、納得いく議会だったでしょうか?
コメントが楽しみです、ひょっとしたらまとめているのでしょうか?
ふわっとも厚生病院も赤字経営が当然のような状況ですが、結局のところ、責任とる人がいないからこんな結果になるんでしょうか?
地元企業の会社社長さんは、自分の会社をつぶさないように必死です、それなのに我が町はつぶれる寸前です、与えられた立場は何のためにあるんでしょうか?そんなことを感じます。
もっと、言いたいことがあるのですが、そんなときは「見られたくない・・・大志!だけど聞いてほしいという方」に進めばいいんですね?

で、違う話題になりますが、「イルミネーションプロデュース(仮称)」を考えています。
苫前の入り口に「ようこそ苫前へ」などとイルミネーションするとか、バス停とか栄浜とか、苫前町を通るときに少しでも癒しになるような、雰囲気をと考えています。
いかがでしょうか?
資金や具体的なことはもっと練らなきゃいけませんが、町のためにとかんがえた公園企画のパート2です。
お金のないときに厳しいことかもしれませんが住民の力で、こじんまりとからのスタートでいいんですが、町を明るくできないでしょうかね?



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ