2005/2/26

おもだった報告(その2)  町の話題

さてさて、その2の報告が遅れていました。
今日は葬儀が1件ありました。また、このまちから一つの命の灯火が消え、なんだかさびしさを覚える今日この頃です。

戻しまして、先日の全員協議会においてホームページ構築事業について協議がなされました。従来、職員によって作られ担当職員が管理してきました。そこで、今後は多様な住民ニーズにあらゆる行政情報が取得できるようなホームページにし、各課の担当者が直接運営管理に携わる仕組みを構築していくとのこてです。
これにより、インターネット環境にある世帯などでは行政と住民、住民と住民が繋がりをもつことができるようになり、距離を縮める突破口になってくれることを期待しております。当然のように、顔をつきあせての対話も重要です。まず、情報を発信することがその対話へと結びつくのかなと思ってます。回覧版で見落とし等がかなりあるようです。HPで見たいとき、知りたいときに情報を引き出す、または、住民の意見を逆に行政へむけて発信していく。今後のまちづくりに欠かせない行動です。リアルタイムに情報を取得できるという点では、かなりの進歩といえるのではないでしょうか。(なんだか、ライブドア論みたいですね)予算は約680万を見込んでいるようです。事業としては5年間の予算ということです。平成17年度は約137万円を計上するようです。前回の報告でコメントいただいたときにもこのことについて若干ふれていますのでご覧下さい。

明日は北海道凧あげ大会が苫前温泉ふわっと横のオートキャンプ場で開催されます。出展も数多くでます。楽しい催しが盛りだくさんです。みなさまでご来場ください!!

これから、明日の準備があります。今回はこの辺で・・・。
0



2005/2/28  17:56

投稿者:daishi

まったくそのとおりです。私は最近、情報の多くはインターネットで取得しています。また、そうしていくうちに町民や職員からも様々なサイトの紹介を受けたり、情報を欲しいと思うとそのように集まる・集めれるものです。メールマガジンなど毎日、リアルタイムな情報収集を現在できるわけで、その情報を持っているといないでは見識に幅ができるんじゃないかと思います。気持ちあるみなさんが少しでもこのブログを見て感じたことがあればこのようにやっている意味が出てきます。違う意見や見解があって当然です。ですから、私は多くのみなさんと意見交換をし議会では、幅をもった私なりの意見で頑張りたいと思ってます。
今回の事業においては、やはり町がやろうとしていることに理事者も研究を惜しまずやっていただきたいし、よい議論ができることを望みます。

http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/2/28  14:24

投稿者:osoto

町では、財政難で・・・お金がなくて・・・
と言いながら、予算編成をしている状況だと思いますんで、その中で5年間700万円弱の予算を費やすんですから、しっかりと理解してほしいもんですよね。このこと(HP)自体は、このご時世当然のことで、逆に若い人しか関係ないってゆう感覚の方が信じられません。
それと、町長だけじゃなく助役さんや全部の課長さんも当然に使いこなすようになってないとあんまり意味ないと思いますね。

2005/2/28  13:56

投稿者:daishi

はい。・・・。
いつも、するどいとこの突っ込み、さすがです。
おっしゃるとおり、この予算を議決のは議員であり、本来でいくと、なんぞやっていうとこも理解していることが本当でしょう。議員が、正直この事業の必要性をどこまで認識しているのかは、はっきりいえません。申し訳ございません。しかし、協議の感想をお伝えします。
全員協議会はそもそも、法的に根拠の無い会議であります。協議会という以上は議員同士が様々な案件に対しお互いの考え方や意見を交え協議するものだと思っています。実態は職員が説明員として入り説明をしそれに対しての質疑応答が多く、お互いが協議し合う場面が少ないですが、私は議員みなさんに問いかけました。議事録などをこのHPで公開したり活用してみたりしてはどうだろうか? 反応としては、微妙で必要というのはわかるが、ほとんどの町民がHPを見ることがないだろう、若い人はいるのかもしれないが・・・。そんな反応でした。osotoさんどうでしょう?どのように判断します?
やはり、なんぞやって部分では、おしゃるとおりかもしれません。中には、しっかりわかっている方もおります。 中身まではわからなくても周りの状況を見たとき必要とおっしゃる方もおります。(この方々の場合は挑戦したけど挫折したという・そのつもりでPCはもっているが、接続にいたっていないなど)全くわからないというわけでもない方もいるということも申し添えておきます。議会でパソコン(HP操作)の講習会やろうと本当か冗談かは微妙ですが、おっしゃった方もいました(会議後ですが)。議会でもさることながら、町長にも是非とも覚えていただきたいと願っています。この辺は12月定例会でも提案してみました。


http://blue.ap.teacup.com/dmys24/

2005/2/28  13:13

投稿者:osoto

daishiさん、凧あげ大会の結果はどうでしたか?
昨日は、天気が良かったから盛会だったんじゃないですか?
・・・ところで、
>HPで見たいとき、知りたいときに情報を引き出す、または、住民の意見を逆に行政へむけて発信していく。今後のまちづくりに欠かせない行動です。リアルタイムに情報を取得できるという点では、かなりの進歩といえるのではないでしょうか。(なんだか、ライブドア論みたいですね)予算は約680万を見込んでいるようです。事業としては5年間の予算ということです。平成17年度は約137万円を計上するようです。
・・・とありましたが、この予算を議決する議員の方々は当然HPとは何ぞや?とか、どうゆうメリットがあるか?とか承知されているんですよね?
私の見た感じでは、HP?何じゃそりゃ?ってゆう人の方が多いよう気がするんですが、気のせいでしょうか?でも、もしそうだとしたら・・・万事がそうだったら????と、急に不安になってしましました。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ