2006/9/15

思いは!?  大志のキモチ

議員って何だろう??
議会って何だろう??
自治って何だろう??

どんど深みにはまっていきそうで怖い・・・。

ビールをかっくらい、ほろ酔いで寝ようにも、どうも寝付けない。夢を見ているが昨日の議会が夢の中で続いている。何度も目が覚めるのだが、また、同じような夢を見る。

でも、昨日の議会で反省と課題と推し進めるべきことにまた、経験値を積ませていただいた。
自治とは何か。
議員は住民の皆さんのために何ができるか。
それというのは、議会が全てなのか!?
地方において議員として担わなくていけないもののうち、その町によって特性や地域性があることを知らなくてはいけないこともあるし、突っ込みすぎてもその権能を脅かす。そのバランス感覚と引っ張る手段と決断こそが議会において議員が果たすべき役割の一つだと。

幾度と無く、悔しい思いをしようが、敵を作ろうが、自分の持つ役割をしっかりと認識し遂行できることが自分にできる、すべきことで、結果として町民の方に理解していただけてこのまちで生活していただけることに繋がれば良い。

そういう意味でも、今回の一般質問も私の学習能力の欠如と推察力・読解力・組み立てる力をもっともっと磨かなくてはいけないという思い。責任を感じてしまう。
反面、こうまで質問に対して答えが表れないことはどうなのか、私の中で、ある種憤りを超えて更に力をつけなくてはいけない、レベルアップへの向上心を増すものだ。

何故だ!って思いながら、着実に私の中で芽生えるものがある。

大きな反省として孤独であること。
それは、自分がこれまでできなかった最大の欠点と怠慢と言っても過言ではない。
大きく、町の中では私の理解者がいてくれる。その理解者と共に何をすべきだったか反省しきり。
気づかなくてはいけないことを後でみなさんに言われて気が付く。
舞い上がり、ドシッと構えていくところ、上ツッパリ。
悩み、もがき、考えた末、昨日の議会が終わってから思ったこと。

「難しく考えすぎるな。難しいことを理解することは自分でも大変な仕事。引き込むための方法はそうではあってはいけない。わかっていたようでわかっていなかった相手の立場に立ってみる(相手=町民)。難しく考えるな!オーラが出てるぞ!難しい顔になっているぞ!それではお前の望むまちづくりができるのか。素でいいんじゃないの。」

屈することなく、前へ一歩一歩進んでいこう。


昨日の詳しい内容を書かないでごめんなさい。
折を見て・・・。
ニセコでのセミナーの続きも記事にしなくちゃな。
0



2006/9/18  17:21

投稿者:daishi

>おかにゃんさま
時折、情けない記事を作ってしまい周りにも心配をかけてしまいます・・・。
それでも、このブログはできるだけ正直なキモチを記したいと思っています。

しかし、こうしてありがたい、励まされる言葉をかけていただきまして大変感謝しています。
本当に進行形の中、それでもしっかりと答えを出し、実践しなくてはいけないこともあったりと地方議員と言えど、突き詰めていく探究心や責任感というものはそうそう軽いものではなく、自分の力量以上の任務を負っているんじゃないかとヘコんでしまうこともあります。

議員の椅子に座り続けるのではなく、まちのために考え行動することを続けることだと思っています。今、その方法が私にとっては、議員という任務を果たすことで、形となっていくことになればというとかですかね。

といっても、案外、いい加減なB型です。(笑)根っからの明るさで吹き飛ばして、いけいけで頑張ってみます。

どの道、私には学術的に考える頭や経験を持ち合わせているわけでもなく、今のこの時間が私の全てです。捨てなくてはいけない地位や名誉があったわけでもありませんので、思いっきりやってみます!!

元気が出ました。ありがとうございます。

いつか、東京方面に行くことがあったらゆっくり酒でも呑みたいですね!(笑)

2006/9/17  14:19

投稿者:おかにゃん

こんにちは。ご無沙汰しておりました。
反省し,悩む,大いに結構なことです。もし,ここで答えが出てしまったら,すぐに議員を辞めた方がいいです。そんな簡単に答えが出るものではありませんし,そもそも答えが出たらそこから先の成長はあり得ませんから。

少々手厳しいことを書きましたが,逆に言うと「今の状態がベストなんです」っていうことです。その中から「よりベストな方法は何か」を探り,悩み,実践続けること,これが大事です。失敗はマイナスではなく,さらなるプラスの材料になりますから,今まで通りいけいけで頑張ってください。

もちろん,相手のことを忘れてはいけませんよ,もちろん。

http://blog.goo.ne.jp/okanyan/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ