2006/11/22


ものすごい風だ!!竜巻発生しそうな勢い・・・。

昨日、久しぶりに空を飛ぶ夢を見た。
何かに追われているようだったが、息子を背中におんぶをして古丹別神社に向かって飛んでいる。追っ手を巻いたのか、緑ヶ丘公園上空を飛んで、公民館の屋根に着陸。そのまま、前の古い本家の写真屋に入って行き、祖父の葬儀に参列している。そして、祖父の遺作をながめて泣いている。その写真は、山の中のうっそうと笹が茂ってその中に自分が後ろ向きに佇んでいるもの。(実際はそんな作品はないが)気が付くと祖父が生き返って、僕に微笑んでいる・・・。すごく懐かしく温かい微笑みだった。

この夢は何を意味しているのか・・・。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ