2007/5/11

もったないよ〜!  町の話題

新しい取り組みです。

トップページで紹介していますが
〜とままえ町 もったいない『おさがり』倶楽部〜という掲示板を開設しました。

これは、何かと巷でたまに耳していたことを試しにやってみようということで、考えました。
なんてこと無い、おさがりをもらったり、あげたりっていうことの情報板です。
服だけでなく、スキー板や、ユニホーム、自転車などなど子どもの成長は早いもので、お下がりでも十分どころか、まだまだ何年も使えるものを、家庭も町もお金をかけて廃棄してしまうことは『もったいない!』ってなことです。
当然、大人の物も、もうゴルフをやめて、アイアンセット誰かもらってくれないかなとかでもOKだと思います。

今のところ、インターネット環境にある方しか、情報交換できませんが、試験的に運用し反応見て改良しながら、また、何の反響も無かったりして^^;

これは、ちょっと遠回りかもしれませんが、現在はプラ以外のものを廃棄するのにはごみ袋や処理券を購入し廃棄しています。当然、出たゴミ(お宝)を処理するにも行政等でお金をかけて廃棄するわけです。
焼却技術は進んだものの、地球環境的にもゴミを減らしたり、CO2の排出量を抑えなくてはいけません。
ほんの小さな活動ですが、0ではないわけです。

おさがりを気にしない方がいましたら、活用しながら本当にわずかかもしれませんが、町の財政にも地球環境にも悪化を停める一翼を担うことに繋がるんじゃないでしょうか。(意識も)

ひとまず、ご案内でした。
とままえ町もったいない『おさがり』倶楽部
0



2007/5/24  17:01

投稿者:daishi

>元町民さま
レスポンスがかなり遅れました。
ごめんなさい!!

実際は、それぞれお付き合いのある家庭同士では今でも、おさがりをもらったり、くれたりというのはあるようです。

もっと、お互いが助け合い(ちょっと大げさか!?)ながら、コミュニティが再生されていけばと思っています。

コメントありがとうございました!

2007/5/13  23:44

投稿者:元住民

素晴らしい案ですね☆
子供関係の物はお下がりで十分ですもんね。

近々、長男に自転車を。

と思っているのですが、函館にもこういうのあったらな〜。と思いました。

2007/5/11  17:27

投稿者:daishi

>ミホさま
はじめまして!コメントありがとうございます。

色んなこと、試みてみます。
興味がありましたら、是非活用してください。また、何か良いアイディアがありましたらコメント下さい。

ありがとうございました!

2007/5/11  17:10

投稿者:ミホ

すばらしいことですね! 
小さなことからこつこつと…


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ