2009/8/31

苫前町防災訓練の実施!!  

苫前町防災訓練が行われます!

私が帰郷してから避難訓練ははじめてです。
昨今の、全国的な異常気象や地震などによる災害多発は、決して人事ではありません。
そんな折、町でこうした避難訓練を実施するということは、行政はもとより住民のみなさんも『災害に強いまちづくり』に大きな意味のある訓練実施だと思います!


この件は、以前の議会一般質問の中で、私から質問、提案していた経緯もあり、実施にいたる計画や準備を進められた町にありがたく思います。


実施にあたり今回は『古丹別地区において水害』を想定した避難訓練となります。
過去にも大水(大規模な水害)の苦しい経験があり、その轍を踏まないためにも、隣近所声を掛け合い、有事に備えた行動をみなさんも今から家族で話し合っておきましょう。

あとは、古丹別地区にお住まいのみなさんの防災意識にかかっていますが、このようにたくさんの方々で避難訓練をするということでは、この機会を活かし積極的に参加していただきたいと思います。
併せて、海岸などの津波や地震などにも応用が利くものだと思います。

住民の避難訓練の前には、行政側の対策本部設置訓練なども、みなさんの見えないところでの動きもあることもお知らせしておきます。


当日の内容です↓↓
実施日  : 9月6日(日)
避難場所 : 公民館


10:00 災害ボランティアセンター開設訓練
      炊き出し訓練
13:00 避難勧告発令・消防サイレン吹鳴(古丹別)
      災害時要援護者訓練

13:40 防災マップ説明会(公民館内)
14:10 救命・救急講習会(公民館内)
15:40 炊き出し配給(公民館内)
16:10 解散


みなさんは、13:00サイレン吹鳴に併せて、避難訓練してください。その際は、あわてずに火の元、戸締りをしっかりと行い、徒歩にて公民館まで避難してください。その時の避難ルートなども家族の中で話し合っておきましょう。


今回の避難訓練の実施にあたり、炊き出しボランティアをやっていただける方を募集しています。一人でも多くの方のご協力をお願いします。
困ったときに、団結していける住みよい地域づくりにみなさんのお力お貸しください。

何よりも大事な生命を自分たちで守ることの出来る『災害に強いまちづくり』のため、ひいては自分、家族のために参加のほどお願いします!!
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ