2010/4/27

郷土史・苫前町のこと。  

熊の出没情報があちらこちらで聞かれ、たぶん本当に羆が増えているんではないかと、警戒していまう自分・・・。


苫前町には、色々と学んだり、進むべきヒントが町史にあるということ。


どんな状況でも、対処の方法があるはずだと。


最近はその昔とは状況の違いなどがあるのかと思う。
それは外来種。
動物も、植物も。

状況の変化に対応できることこと強いものはないのだと思う。


そんなワケのわからない前置きはともかく、今日は、こちらを紹介したい。
この動画を見たことのある町内の人は多いかと思うが、あえて紹介したい。
このマチのお寺の住職さんです。

自分も色んなことで忙しい日々が続きますが、この方も、相当に忙しい方だと思う。みんな頼って色んなことを頼んでしまうこともあり、考えなくてはいけない町の課題でもあるわけだが・・・。
まず、保育所でも一緒、劇でも一緒、郷土史研究会でも一緒。
お体をお大事に!


それで、郷土史研究会の活動や町の史実や人を後世に残そうと映像化したもの。





苫前町のこと、もっともっと自分たちで学んでみること、大人が率先してやってみることも大事なかつどうだと思うわけだ・・・。
3




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ